字のごとく撮影写真や、お酒や店やタイやタイ料理について周りに流されず更新予定。携帯閲覧不向き。
・PHOTALBUM随時更新中!7/10UP
・6/10ピンキーガール撮影会出演!参加者募集中
・モデル依頼、メッセージなどはこちらから!
・撮られたガール出演中
・Sugerlips「三上絵美」ダウンロード写真集発売中
・秘湯混浴温泉ツアーなちゅらる、モデル・セラピストで所属。参加者募集中!
・アイラブピンコン、コンパニオンとして所属、派遣のお問い合わせはHPから!
・DVD「Private ReasonⅣ」その他発売中!
・写真集美少女予報hyper発売中!
・永遠少女×制服神話 様にて制服写真集公開中!
・SALA様よりヘアアートDVD発売中
・アメブロ「本日の三上」も更新中!衣装アルバムとしてどうぞ!
・撮影会出演中!Y-cabWEST

天神祭2016~タイ観光アンバサダー~Loy krathong song

動画添付初心者なもので貼り忘れておりました^^;;;
youtubeで稼ごうなんて甚だ思っておりませんが、そのうち一応
アカウント取ってるから連動させようと思っております。
気がついた月にら300円くらい貯まってる感じになれば嬉しい555

せっかく撮っておいたので

タイ伝統楽器の演奏





に奉納花火






そして皆様の賑やかなLoy krathong songを。
また、来年も参加出来たらいいなぁ。





[広告] VPS


#天神祭 #タイ観光アンバサダー #ロイクラトーン #花火 #伝統楽器
スポンサーサイト

天神祭2016~タイ観光アンバサダー~花火

毎年帝国ホテル前にロイクラトン祭りをイメージして装飾された停泊船は
展示されていたけど、船渡御としては今年初参加だそうで、船内にはクラトンもいっぱい
065_R.jpg

バンコクでのロイクラトーンはチャオプラヤとかベンシャシリ公園とかで
3回くらい参加したことがあるけど、このクラトーン作りは初体験!
087_R_20160803123920280.jpg
発泡スチロールの芯に花びらを釘付けしていくだけなんですが結構根気のいる作業ですw
こーゆー地味な作業大好き♫途中で目玉の花火が上がったり
アンバサダーの紹介タイムをいただいたりしたもので
足がけ1時間くらいかかってたんじゃなかろうか^^;;
102_R.jpg

無事出来上がりましたので、11月になりましたら
おうちの洗面器にでも浮かべたいと思います
(家に帰ったら部屋でやるなと親に文句をゆわれたので
ベランダでやりますよ。。。マンションの庭に池はあるけど
んなとこでやったら、多分絶対怒られる・・・タイなら普通なのに)

114_R.jpg120_R.jpg
096_R.jpg093_R.jpg

花火も間近で拝めることができて、とても素晴らしくて。
クライマックスがどれだかよくわかんないままだったけどw
橋桁があまりに近いとこにあるのにびっくりしました^^;;
電飾板は各々の船が通過するたび、いろんなメッセージでお出迎えしてくれて
こちらのタイ国政府観光庁の船が通る時にはタイ文字
しかしバーンオー、てそんな単語あったっけ、、、と思ったらタイのテレビ制作会社のようです。
122_R_20160803124211618.jpg101_R.jpg

そして、訪日してくださっていた合奏団による演奏タイムも!
080_R.jpg082_R_2016080312391665a.jpg

こちらはระนาดทุ้ม ラナート・トゥムでしょうか、
067_R.jpg

こちらはระนาดเอก ラナート・エークかな。
069_R.jpg

バチに布が巻かれているか巻かれてないかの違いだそうです。
068_R.jpg

กลองทัดクロン・タット??でもバチは使ってなかったんだよね、どの部類に入るんだろう。
これを演奏しているお姉さんがノリノリで大変น่ารักでした♫

114_R_201608111655428c3.jpg

実はキムは昔買って帰ろうかと思ったことがありました
しかし、毎度毎度のあの荷物の量じゃ、こんなもん別送便じゃないと
持って帰れる訳もなく断念しております。。。

様々な楽器が織り成すハーモニーと演者さんの楽しそうでこの上ない笑顔に
癒されます。最後は総領事や皆様、ロイクラトーンのお歌やเพลงช้าง なんぞ
踊り歌われ、まるでなんかロッブリーとかに来た気分
(なんでロッブリーか分かりませんが、浮かんだ光景がそこだったw)
113_R.jpg112_R.jpg

生まれ育ったわけでもないのに、あぁ、懐かしい光景、、、と
心底嬉しく思うあたりคนไทย化が進んでます555

TATの皆様、渡航の度にお世話になってますTGの皆様、アンバサダーの皆様
ご参加していた皆々様にスタッフの皆様ありがとうございました!ขอบคุณมากคะ!

微力ながらも今後も当ブログやFACEBOOK、その他SNSから色んな情報を発信していくことに尽力したいと思います!
(未だに、時々バンコクのレストラン検索なんかでうちのブログがヒットしてることあるしなー
頑張ろ。なにせストックは腐る程ある^^;;;)
そして、またこの様な素晴らしい機会がございましたら、是非参加したく思います!
本当に楽しかった♫#タイ観光アンバサダー

#天神祭 #花火

天神祭船渡御2016~タイ観光アンバサダー~

062_R.jpg073_R.jpg

船渡御も出航いたしまして、お弁当もいただけました♫
071_R.jpg072_R.jpg

道頓堀クンテープからでしょう。おしぼりもいちいち可愛い
お料理はผัดกระเพราหมู(ไก่だったかも。。。)パッガパオガイに
ทอดมันกุ้งトートマンクン、日本で食べるのは初めてかもなห่อหมกปลาホーモックプラー
そしてผัดพริกไทยดำパップリックタイダム、鶏肉か豚肉か、、、と思って
口にしてびっくり、まさかのปูนิ่ม!!プーニム大好き♫
こちらランチタイムのバイキングはかなりイマイチな記憶があるんですが、、、、
どの料理もอร่อยมากๆでした♫

085_R.jpg074_R.jpg

ところで、船とすれ違ったり、人の多い所を通りかかるたびに
再三行われる浪速じめ。大阪で生まれ大阪で過ごしながら
実は、今日初めて知りました、そしてコンタイの方々以上に合わない私のリズム^^;;;
え、そんな有名なの、これ・・・?言葉自体も生まれて初めて聞いたんだけど
タイ文化の方が詳しいというエセ関西人どころか日本人だったりします^^;
105_R.jpg110_R.jpg

TATの皆様から総領事からTGや広報の皆様までありとあらゆる参加者
ステージ前で全員練習させられてましたw

まだまだ船内は他にもアクティビディがいっぱい!長いんでもっかい書きます555
#天神祭 #タイ #タイ観光アンバサダー#三上絵美

天神祭2016~タイ観光アンバサダー~

素晴らしいご縁と共にブログ復活です(何度目かの復活詐欺にならない事を誓います。。。)

060_R.jpg079_R.jpg

この度、タイ国政府観光庁のタイ観光アンバサダーとして
2016年天神祭の船渡御に乗船できる機会をいただきました!
まさか少ない枠に当選するなんて思ってなくて、当選通知が届いた時は、軽くパニック555

生まれてから大阪民なんで天神祭自体はもちろん知ってたし
2回くらいは現地に来たこともあったし、この数年は友人宅の立地が幸いして
花火だけは離れたとこから見てたけど、ここまでど真ん中に入り込むのは初めて
天神祭といえば天満駅とか天満橋駅だけはすごい人だろうと思っていたが
まさかの都島駅もかなりの混雑でちょっとびっくり
川沿いまで行くともう屋台もひしめいてぐっちゃぐちゃ・・・

乗船時間約3時間ちょいってことで、そんなにあるの?!と思っていたものの
あっという間に時間がすぎてしまいました。
今回、当選者はペアではなくて個人での参加だったので、参加者の方々とも
しばし交流させていただき大変楽しい時間を過ごさせていただきました。
会場にはカービングの展示あり
(施されたのはアンバサダーのお一人AtelierISSARAの鮎谷様
055_R.jpg056_R.jpg

訪タイの度に行ってます、divanaスパ様のマッサージあり
(お土産にハンドクリームくれた♫)
003_R.jpg057_R.jpg

ビアシンとタイワインは飲み放題♫
(ついつい飲みすぎました。駅までもビアシン飲みながら帰るとゆーwww
ちなみにお土産にもビアシン1ใบ とタイフェスで配ってたサンバイザーいただきましたー!)
058_R.jpg066_R.jpg
061_R.jpg

そして、踊り子さんによるタイ舞踊。
やはりいつ見ても優雅で見とれる。
三上も一度体験したんですけどね、あの動きは本当に体幹は使うし
元々リズム感はかけらほどもないし、あの指の反り返りは子供の頃からやってないと無理。。。
2時間ほど稽古をつけていただきましたが、ボッロボロでした^^;;
077_R.jpg

[広告] VPS



さて、1記事で終わるかと思ったけど、画像も多いんで、また後で更新いたします。
とりあえず前半記事を!

#タイ #タイ観光アンバサダー #TAT

チェンマイ雑記

しれっと更新、すごく間、空いたけど以前から見てたのに
と声をかけていただいた方もいて、やっとやっとひっそり再開。
2011年のチェンマイの件から止まってるから、まず写真から
探さないといけなくてそれに2日もかかってしまった^^;;
しかも、まだIphoneさんがなかったのでデジカメか
ビデオカメラのキャプチャ写真のみで少なかったりブレブレだったり
久々に記憶を辿って書く記事はチェンマイ滞在もラスト2日という日の後半戦。
前半ははるか昔の記事通り旧市街のワットをさんざん巡って
ちなみにその前もその前も歩いて歩いて疲れきっていたので
そろそろ足が動かない、、、といつものアジアハーブアソシエーションチェンマイ支店
DSCF8079_R.jpgDSCF8077_R.jpg

注)調べたら2015年閉店してました^^;;;この数年、BKKでも行こうとしたら
つぶれてた、、、って店には何件も当たっているので古い記事をおこそうと
するとこーゆーことがある。。。チェンマイにはいいエステが他にいっぱい
ありますので、皆様是非そちらへ、直接予約が煩わしかったり不安なら
スパ天国タイランドさんのサイトがおすすめです♫

DSCF8076_R.jpgDSCF8075_R.jpg

しかし、2hコースだったけど、安定の施術で道に迷って(いや厳密には
セントラルでゆっくりしていたらそこからオーキッドホテルへ抜ける方法が
わからなくなった)随分遅れたにも関わらず安心の対応で良かったんだけど残念です。
そして、こちらのアジアハーブが入っていたオーキッドホテルの並び
旧市街堀の外側北西に位置するガートスアンゲーオのセントラル。
センタらセンタラ

今はチェンマイのセントラルといえば2013年に出来たセントラルフェスティバルチェンマイ
だろうけど(ニマンヘミンやナイトバザール通り、各所からシャトルバスもあるそう)
ちょっと萎びた感を味わいたいなら是非wwビル前の広場や踊り場的なところには
屋台もたくさん出ているし、アパレルショップも安いしそれなりには綺麗だし
旧市街散策で疲れたら、ちょっとお堀の外へ抜け出して時間つぶしと涼むには悪くないです
随分男前な自由すぎるディスプレイあったりしたけど(笑)
DSCF8074_R.jpg
この日もフード系屋台がたくさん

DSCF8072_R.jpgDSCF8070_R.jpg
DSCF8073_R.jpg
ガップカーオにカノムジーン、どこにでもある寿司屋台。

DSCF8056_R.jpgDSCF8055_R.jpg

半端な時間だったので休憩したのはTOPSのフードコートでソムタムだったけど
連日遊びすぎて寝不足なんで(っていうか寝れない)クマがひどい^^;
帰る頃には真っ暗になって、もう開いている店も少なくなっていて
相変わらず嫌いなタクシーもトゥクトククもバイタクも拾わず、真っ暗な
外堀を少々怯えながらぐるっと回ってターペー門まで戻ったのでした
DSCF8090_R_20150923180907d4b.jpgDSCF8083_R_20150923180906054.jpg
DSCF8081_R_20150923180904954.jpg

22時とかになっちゃってアウグラップバーンしてきたロティとおかず。
先日ワロロットで買いあさったくせに、そのせいで買い物のコツを思い出して
セントラルでもぽつぽつ購入

#チェンマイ#アジアンハーブ#センタラ

エキゾチップス

タイ仲間続々と試食やら当選やらで手にしております、もうすぐ発売の
エキゾチップスby湖池屋
IMG_9073.jpg

三上も懸賞で当てちゃいました
タイではトムヤム味だのゲーンキァウワーン味だのナムトック味だののスナックは普通だけど
そういや日本にはあまりなかったな。目の付け所は悪くないのですが。。。
パッケージはタイらしさに溢れていて2つとも愛らしい♫
IMG_9143.jpgIMG_5968.jpg
(すいません向き間違えた)

成分表示はこんなもの
IMG_4615.jpgIMG_2029.jpg

トムヤム味はプリッツや他のスナックでもタイでさんざん食べてるし
味も何となく想像つくし、ゲーンキァウワーンを開けてみたわけですが
IMG_1974.jpg
開けた瞬間漂ってきたのはただのじゃがいもの香り。。。
あ、これダメなヤツだと成分表示を見たらバイマックルー入ってない
っていうかなんでターメリック??バジルは?コリアンダーは種なの?
といろいろと?マークつきまくりな訳で。まぁ、普通のポテチとしては
美味しくいただけます。もうちょっと頑張ってよ湖池屋さん・・・!!!!
トムヤム味はどうだろう。。。

あ、8月23日ですがスタジオツイン撮影会に出演いたします!
まだ数名の空きがございますのでご参加お待ちしています
廃墟での撮影、いかがですか??
20080826233355.jpg

スターインホテル&ワールドインホテル

結局タイ記事更新555一頃、立地的にも申し分ないし安かったから
常宿にしていたスクンビットソイ 7/1のワールドインとスターイン
この時は何せ、この狭い路地を挟んで5mなんで、、、
10日間ずつ両方泊まったww薄暗いのとか喧騒とかに神経質な方は
ダメだろうけど、なんだかんだで動きやすいんだよ、ナナ
歩くの大好き三上さん的にはトンローもサヤームも
ふらふらと歩いて行けるし、スーツケース運ぶにもBTS真ん前だし
屋台は多いし、バーも多いし、wihiはもちろん繋がるし、従業員も程よく
適当で干渉してこないけど親切で。この1、2年で値上がっちゃったんで
妥協してほかの宿に居を構えてますけどもプラカノンからだと
活動場所のサヤームやプラトゥーナムに出ていくのが面倒くさい。。。
あの辺は、エカマイあたりが最近お気に入りではございますが
つーわけで、写真いきます!!
File0014_R.jpgFile0017_R.jpg
階下がこの状態でクラブ音楽ガンガンなってるのに、諸共せず眠れる図太い神経w

File0018_R.jpgFile0019_R.jpg
クリスマスが近かったのでタイらしい昔っぽいディスプレイ
ロビーはバーカウンターあり、テーブル有りで朝食とってるファランが多かった

File0020_R.jpgFile0022_R.jpg

このエレベータ実は2cmほどの段差があって何度転びかけたか
スーツケース出すのもちょっと苦労しますorz
しかし、かなり古びて感じられるけども、掃除も行き届き困ったこともなく
こういったディスプレイも怠らない。

File0023_R.jpgFile0021_R_20140718164405723.jpg

この時は4階、廊下もかなり暗いです、薄暗いのが嫌いな方は悪しからず
File0025_R.jpgFile0026_R.jpg
File0024_R.jpg

エアコンもテレビもwihiも特に問題なく、シャワーもお湯は出るし(ちょっとやる気ない)
特に問題はない、すいません散らかってます。

File0029_R.jpg
File0030_R.jpg

そして、非常に散らかってますww
三上さん、まず現地に着いたらいつも巣づくり開始
スーツケースひっくり返してその宿で過ごす間の靴やら服やら何やら
とりあえず全部並べる。高価なものもないので置きっぱなし
ちなみにクローゼットは更に散らかってますw
そりゃ毎日のようにこんだけ買ってたら散らかるわ

File0031_R.jpgFile0032_R.jpg
一度食べてみたくて買ってきたカノム
が、しかし、もう冗談なくらい甘かったはちみつを飲んでるかのように、、、
しのびないので全部食べたけど、フォイトーンもそうだがしばらくいらない・・・

ちなみに、このお向かいのワールドインも値に帰るだけなら無難です
朝食もセルフですがコーヒーとかミルクあるし。チェックインもアウトもスムーズ
女の子は呼べないけどね(笑)




やっと始動!ブログ更新解禁です!当然タイネタ♫

最近、訪タイの度に50%の確率であいぽんちゃんやらデジカメやら電子機器を
ダメにする三上さん、もう写真を整理してても時系列むちゃくちゃなんで
気にしないことにして目に付いたもんから更新したいと思います。

この日は、、、クラビ帰りにIphoneさんなくして、急遽MBKでデジカメ買って
ウロウロしていたサヤームと御用達宿のナナ付近

サヤームって結構夜が早いんですよね、19時とかにMBKなんか行くと軒並み閉店orz
File0004_R.jpg
最近ちょいちょい見るチェーン、飲物屋ですが意味不明ww

File0003_R.jpg
ネーミングがデリヘルのようでヤだww

File0008_R.jpg

あのサヤーム通りの混みこみして時々停電もするいつもの風景です
ちょっと高いんだよね、このへんの屋泰は

File0006_R.jpg

同じくいつもの風景。しかし、このへんの車の止め方は尊敬します
どうやって出すんだ。。。

File0009_R.jpg
戦利品♫鉄道市場行ってたんだが、ホットパンツは10BでGET♫
File0010_R.jpg
ちょっと絵になっておりましたファラン、彼ら時には鬱陶しいけど
スマートな過ごし方をしていてウラヤマ
File0011_R.jpg
ナナに宿を構えておりましたので、毎日フードマーケット行ってた
やはり日本に比べるとスーパーでも格安な食料品
File0012_R.jpg
ザクロジュースこの3年くらいで急激に増えてます、シーロムだと40B
ヤワラーの奥まで行くと20Bのこの差。。。

File0013_R.jpg

スクンビット、ナナ付近。初訪タイの時はシーロムで200Bのサンダルでも安いと思って
即購入したけど、、、もう買えない555

では、とりあえずこの辺りで次回はホテル記事か日本記事を更新したく思います♫

行ってきます!!クリスマスとカウダウと♫

ずっとブログを閲覧していただいていた皆様
長らく休んでおり復活宣言も崩れ去りご心配おかけした方が
いらっしゃいましたら申し訳ありません、ついついUSBポートの調子も悪く
部屋も片付かずデジカメやIphoneから写真取り込むのが面倒なのと
ちょっと時間がたちすぎて記憶が手探りになっているので放置してました。。。
(SNS系は更新してるんですけども)

で、言ってる間にもう私明日より訪タイです、しかも今回1ヶ月!
来年からは新しい事を必ず始めたいと思うので最後のリサーチも込だし
帰国しましたら何度目かの正直、ブログも必ず再会します

で、まぁ1ヶ月もいる訳ですので、基本的にエステもレストランも
アクティビティももう予約を入れてしまいぼっちですが
久々にお会いできる方などいらっしゃいましたら
misi/twitter/facebookはmikamiemior三上絵美で
もしくはThai:Poの三上絵美でメッセージでもしてやってくれればと思います
ただ、一人でいる為の時間を買いにいつもタイに行くので
都合が合わないとか気が向かないとかで返事がなくても怒らないでください^^;;
ずっとネット環境にいる訳でもないので。

なお、近況は在タイ中は上記各種SNSにて
ご報告させていただく次第です
また、これを見ていて帰国までに私の電話を鳴らした人間は
恨みます(笑)鳴らしても出ないからな!
っていうか着信拒否にするからな!!

では、一人暮らしもしたことない人間ですが
丁度1ヶ月、この寒くてだいっきらいな日本から逃亡してやります
里帰りだ(笑)

kg 195_R


ワロロット市場その2

チェンマイに到着してからは観光と食事ばかりで
ナイトマーケットは、まぁ、そんなに安い訳でもなくて…
と、ぽつりぽつりと買ってたものの前日のワロロット
すっかり買い物熱に火がついてしまい、翌日も朝からワロロット
DSCF8204_R.jpg

の、前に以前から気になっていたタイ限定メニューの朝マック
DSCF8205_R.jpgDSCF8206_R.jpg

ジョークガイ。思っていたよりもチキンごろごろ
ただし、ちょっと味が濃いです^^;これで29Bならお得感はありありかと
当然タイに行ったらカオラートゲーンの屋台は制覇したいし
行きたいレストランはいっぱいだしでFFになんか
滅多に手は出さないのですが限定メニューは別
KFCのライスメニューも食べてみたいんだけど、なかなか機会が…

アパレルは前日買ったし、センタラでも買ったしで
あまり見ては回らなかったけど、ワロロットどうやらアクセとお花が多い模様
DSCF8137_R.jpgDSCF8135_R.jpg
DSCF8136_R.jpg

小物類は値段的にはサンペンレーン並かな。
サンペンレーンが大量売しているのに対してここはバラ売りの方が多い
DSCF8125_R.jpgDSCF8124_R.jpg
DSCF8126_R.jpg

金行はどこにでもあるね
DSCF8211_R.jpg

でも結局今宵も色々とww
DSCF8238_R.jpg

リボンは白井黒子コスしようと買ったんだが髪切っちゃったんで
今なら初春か。お花あるし。

そうそう、GW5日はピンキーガール撮影会
出演決定しております、ショートになってからの撮影会出演は初
皆様のご参加お待ちしております!詳細は上記HPより♫
IMG_8667_R.jpg

ワロロット市場1

絶賛体調不良のまま年が明け、とうとうその1月も
終わろうとしております、4月には元気になっていたいです。
ところで、今年は名古屋タイフェスは4月のタイフェアに変更?!
大阪は、また今年もチュッタイ着てうろうろしてます♫

さて、年が明けてから誤爆しかしていない記事
またしても書きかけで投下しておりましたので、改めて。

市場好きとしては、いくらワットの街チェンマイだから、って
やっぱりココも絶対押さえておかないと、と朝から歩いてきたのは
川沿いのタロートワロロット
DSCF8127_R.jpg

相変わらずありえない早起きをしてプールで遊んだりもしてましたが
DSCF8217_R.jpg
防水カメラを借りてったものの、水中では思い通りいかないw
DSCF8232_R.jpgDSCF8223_R.jpg

ナイトバザールからワロロットまでは歩いて片道20分程?
DSCF8121_R.jpgDSCF8120_R.jpg
DSCF8123_R.jpgDSCF8207_R.jpg
BKKと違って静かな朝の街を眺めながらゆったり散歩がてら。
食べ物メインな市場内は上から見下ろすとパンティプそっくり
DSCF8128_R.jpgDSCF8214_R.jpg
DSCF8213_R.jpgDSCF8212_R.jpg
全体的にバンコクより5Bくらい安い印象。

フードコートはタイ語ONLY
DSCF8130_R.jpgDSCF8131_R.jpg

この日はカオソイと激甘ガーフェーイェン
DSCF8132_R.jpgDSCF8133_R_R.jpg

店番中のこの子も可愛かったです(笑)
DSCF8208_R.jpg

チェンマイスモールホテル

2011年、宿泊していたのはナイトマーケットにほど近いターペー通りにある
チェンマイスモールホテル
初チェンマイだし、アクセスの良さそうなとこを
そして、プールも譲れない…と検索しまくった結果がここ

スモールという名の通り、部屋も小作りで部屋数も少ない
けど、どうやら出来てから間もなかったようで綺麗なホテル
ロビーのインテリアが何故かいちいち派手だったw
DSCF8201_R_R.jpgDSCF8200_R_R.jpg

ネットコーナーも
DSCF8199_R_R.jpg

広いお部屋が好きな三上ですが別に一人だし申し分ない
DSCF8084_R.jpgDSCF8085_R.jpg
DSCF8086_R.jpgDSCF8087_R.jpg
DSCF8089_R.jpgDSCF8088_R_R.jpg
バスは無しでシャワーだけ。

で、運良く私の部屋、プールへの扉が目の前。
水着のまま裸足で移動しても大丈夫な勢いで目の前♫
滞在中、誰も入ってなかったのか(この時期タイは
稀に見る涼しさだったようで)プライベートプールよろしく
独り占めし放題だった。ただ、、、思ってたより大分小さかったですけどね^^;
広角レンズおそるべし。。。10m四方くらいあるかなと思ってたけど
3m×4mって感じ。
DSCF7924_R.jpgDSCF7931_R.jpg
チェアこんなにいらないじゃん、絶対全部使ったら人口密度多いよ!
DSCF7923_R.jpgDSCF7928_R.jpg

まぁ、別に特筆すべき眺めでもないww
DSCF7926_R.jpgDSCF7925_R.jpg
6時から使えたので、まだ人々の活動してないチェンマイの町を
ゆっくり見下ろすことができましたけども。

DSCF7930_R.jpg
はぅ、、、JJですられたあいぽんさんだ…

ワットスアンドーク~チェンマイ~

先に山の上のドイステープに行ってましたが
そちらは後日にして、山の上からチェンマイ大学の横を通過すると
DSCF7969_R.jpg
2番目に行ったの旧市街西のワットスアンドーク
スアンドク看板

ランナータイ王朝第6代クーナー王が1383年に建設

DSCF7972_R.jpgDSCF7973_R.jpg
DSCF7970_R.jpg

本堂の前にまず目を引くのが遺骨を収める白亜の仏塔
まぁ、要はお墓。それぞれにはチェンマイの歴代王の遺骨が納められているそう
これらの仏塔群がまるで花園=スアンドークとなったとか
もちろん美しい緑や花も実際咲き乱れてます。

そしてそれらに囲まれる黄金色の仏塔
やはりタイの寺院は美しい、日本て陰鬱なんだもん。。。
DSCF7975_R.jpgDSCF7976_R.jpg

そして荘厳で粛清とした雰囲気な本堂
DSCF7978_R.jpgDSCF7979_R.jpg

ガイドさんが写真撮ってくれると言ってくれたけど
一瞬ためらうほどしーんとした綺麗な空気
DSCF7977_R_R.jpg
ただ、電光時計に唖然(´Д`)変なとこにハイテク持ってこなくても。。。
あ、ミニチュアな全景
DSCF7982_R.jpg

チェンマイ~ワット特集~

正直、あまり興味がないのですが北の薔薇と言われる
チェンマイワットの街で旧市街の中には50以上のワットがあるそうで
せっかく飛んできた訳だし、仕方がないので
地図とにらめっこして回れるだけ回ってみた

が、しかし、、、あのクソ暑い国で長ズボンに長袖はムリ
DSCF8093_R.jpg

1日目で挫折orzとゆーわけで、2日目はターペー門から旧市街
ちょっと散策したものの境内に入れる格好じゃなかったので
写真撮っただけ(笑)ちゃんと前日は8件も回ったのよ!!
しかし、本当に撮っただけ、下手くそなんで色々かぶるわ
斜めるわ、ブレるわロクなもんじゃないから、こんなんで記事書いて
いいもんかと思うんだけど、馬耳東風^^;

実は、昨日、忙しかったのと風邪で予約更新の記事が
出来上がってなかったのに誤爆したんですけどね。。。改めて投下

まずは泊まっていたナイトバザール前からターペー門にかけての
ターペー通りにあるワットブッパラーム
DSCF8098_R.jpgDSCF8100_R.jpg
DSCF8099_R.jpg
すごく日常的な感じの街中のワット

でもって、朝のターペー広場、ひろびろ、ゆる~
スタバもゆるゆる、夜中はネオン結構ついてたお店もしずまり。
DSCF8102_R.jpgDSCF8103_R.jpg
DSCF8104_R.jpgDSCF8105_R.jpg

旧市街入ってからのワットパンオン
DSCF8107_R.jpgDSCF8108_R.jpg

さ、もうここから完全に看板だけw
とにかく外からだけど見るだけ見ましたよ!な備忘録
ワットモーカムトゥアン
DSCF8110_R.jpg

ワットパンピン
DSCF8112_R.jpg

ワットラームチャーン
DSCF8113_R.jpgDSCF8114_R.jpg

帰りはエラワンてマッサージ所でペティキュア♫
DSCF8117_R.jpgDSCF8118_R.jpg

さ、年内更新はこちらの記事でラストです
本年も皆々様、お付き合いいただきまして誠にありがとうございました
いつもご愛顧いただいている皆様、変なキーワードでたどり着いた皆様w
よろしければ来年もどうぞお付き合いくださいませ
それでは、良いお年をお迎えくださいませ!!

チェンマイナイトバザール♫

チェンマイ滞在、泊まっていたのはターペー通りの
ナイトバザール入口から50mほどのザ・スモールチェンマイホテル
な訳でナイトバザールには毎日通ってました
んで、写真が余っている訳です

1km弱くらいの通りにガーレーやアヌサーンやその他屋台
メリディアンやらのホテルや終点の方にはパンティッププラザまで
4日ほどの滞在で朝も夜もで10往復くらいしたんじゃなかろうか
DSC01178_R.jpgDSCF7912_R.jpg

ここ、チェンマイでもお馴染みBNEが!
DSCF7910_R.jpgDSCF7911_R.jpg

別記事でも書いたけどやっぱり小物系が多い
DSCF8180_R.jpgDSCF8192_R.jpg
(このストール、プラトゥーナム・サパーンタクシンでもよく
見かけるけど、基本的には100Bでデザインも豊富で重宝中♫)
後は多かったのはメリディアン隣のバザールに似顔絵は壁画のお店
写真と見まごう精巧さなのに、書いてる本人たち鼻歌交じりに適当ww

2夜目買い物
DSCF7916_R.jpg
あれ。。。貰ったんだとばかり思っていたワンピが写っている^^;

朝から観光で疲れ果てていたのでご飯もアウグラップバーンしたけど
バミーは持ち帰るもんじゃないですね^^;
(器がなかったので、また見た目もひどすぎる)
DSCF7917_R.jpgDSCF7918_R.jpg
バミーヘーンギァゥクン、まぁ、ひどかったorz
サイクロークイサーンは相変わらずの脂っこさなものの
さすがは現地♫

DSCF7922_R.jpg
翌朝用にガパオガイもアウグラップバーン

結局ほとんどの食事をガーレーの方のフードコートで
終わらせちゃったものの、アヌサーンでは一応お店も。
しかし、こっちのレストラン、海老やらの魚介を
その場で調理してくれるもののkg単位、一人じゃ頼めん^^;
とゆーわけで日本じゃ食べれない生センヤイでパッキーマオと
いつものソムタムタイにでかいシンガポールスリング
DSCF8188_R.jpgDSCF8185_R.jpg
DSCF8191_R.jpgDSCF8183_R.jpg
DSCF8189_R_R.jpg

まぁ、可もなく不可もなく(笑)
何かコンタイ女子を連れたファランが多かったなぁ
日本人にはほぼ会わず。

2012年11月~12月訪タイ備忘録

2週間、日本じゃ考えられないアクティブさを発揮しておりましたw
3月のショート(とゆっても10日ww)トリップに向けて
行ったとこリスト

・マジックフードコート(センレックトムヤムムー)
・サンライズタコス(フローズンマルガリータ)
・ワールドイン(ソイ7)
・JJ
・29プラザ(マニキュア)
・ソイ19(ペティキュア)
・パラダイスダイナスティ
・湯の森
・BIGCフードコート(ペットマークにしたらソムタム激辛)
・wineagain(スリウォン ルプレグリル跡)
・アジアンハーブアソシエーションプロンポン1・2
・王宮
・ワットプラケオ
・大ブランコ
・パフラット
・オールドサヤーム
・ヤワラー
・サンペンレーン
・インディアエンポリアム(フードコート)
・バーンアイス(トンロー55)
・ワインコネクション(レインヒル)
・ナナプラザ(笑)
・プラカノン市場
・メガバンナー
・MK
・オンヌットマッサージ通り(フットマッサ)
・トンロー食堂
・パティスリーmori(エンポリ店)
・ディヴァナディヴァイン(ソイ25)
・デジタルゲートウェイエカマイ
・えびす庵(かき氷)
・のじ屋
・woodbool(トンロー)
・オートーコー
・Avobeeleven(フレイザースイートルーフトップバー)
・マンション7
・プロムラチャダーナイトバザール
・シェラトンサンデージャズブランチ
・養生堂(ランスアン)
・アジアンティックリバーフロント
・スパクア
・楽園(スクンビットプラザ)
・木曜タラート
・why97(アジアンティックリバーフロント)
・バジリコ
・バカラ(笑)
・シーファー(ターミナル21)
・ターミナル21フードコート
・MBKフードコート
・マイスパ
・鉄道市場
・グランドセンターポイント(ターミナル21)
・スターイン(ソイ7)

行ってきまーす!

日本よさようなら♫
来年

あ、間違えた(笑)
来月帰ってきます!
近況はtwitter・FB・mixiで!

IMG_4747.jpg

まだ出発出来る状態じゃないですけどね-_-;;

アカ族の村~チェンライ~

ゴールデントライアングルのタイ、ラオス、ミャンマーそして中国雲南省に
かけての地帯に住む少数民族、アカ族の村もツアーの1箇所となってました。
この地域に住む人々は雲南省から南下してきたらしい
メーホンソンにも住んでいるんだとか。

DSCF7894_R.jpgDSCF7895_R.jpg
DSCF7898_R_R.jpgDSCF7902_R_R.jpg

釘を使わずに作った高床式の住居に住んでいる

丁度、下校の時間帯だったようで、子供達が続々帰ってきていた。
が、たくましい、というか何というかちっちゃな子が
オート三輪みたいなの乗り回してたのにちょっとびっくり^^;
本来は文字を持たず、語り継ぐことによってすべてを継承してきた
民族だけど、現在は子供たちはちゃんと教育を受けている様。

わんちゃんがいろんなとこに、いっぱい(鶏も)
DSCF7906_R.jpgDSCF7903_R.jpg
DSCF7901_R.jpgDSCF7900_R.jpg
DSCF7899_R.jpg

しかし、後から調べたら犬を食用に、、、とか出てきて
ぞわっとしてしまった(-_-;;)

我々を含め、いろんなツアーの人間がやってくる観光スポットのせいか
土産物屋みたいなのも何件か。やたらスキンシップ過多なおばあちゃんに
抱きつかれて引っ張っていかれてついついクッションカバーなぞご購入
IMG_4095.jpg
↑結構デカくて、日本の一般的クッションだと小さすぎる。。
200Bだし、タンブンと思って、まぁイイかと。まだ使ってないんだけど・・・
女性は皆、糸を紡いだり刺繍をしたりと働き者な方ばかりだった。

DSCF7909_R.jpg

また、調べていて興味深かったのが和泉市の遺構から
アカ族の村の入口に作られる門に飾る木製の鳥と
寸分違わぬ木造の鳥が見つかっているんだとか。
博物館に展示されてるなら、見に行くんだけどなぁ。

ゴールデントライアングル~タチレク

拓哉お誕生日おめでとう!40歳か、、、
さすがにロンバケやらGiftやってた頃に比べたら
多少老けた感はあるものの、中居さん共々見えないわね・・・
来月は吾郎さんがお誕生日♫私、日本にいないけど。。。

DSCF7859_R.jpgDSCF7860_R.jpg

展望台から見えるのはメコン川とルアック川の合流地点
タイミャンマーラオス3国の国境を成す湿原地帯
予想以上に三角形でしたw
かつては世界最大規模のケシの栽培、アヘン密造の地帯だったものの
現在は観光地で、フォーシーズンズなんかも進出するリゾート地帯へ
しかし、麻薬王と呼ばれていたクンサーが投降したのが
1996年て事は、そう昔の事でもないようで・・・
今は近くにアヘン博物館があって、そちらで詳しい事は展示されているそう。

DSCF7856_R.jpgDSCF7858_R.jpg
左がミャンマー領、右がラオス
ラオス側にミャンマー側にはカジノがあったりして
スピードボートのツアーなんかも出ていたり
川沿いの観光村までなら入国手続きなしで国境を跨げるそうで。

DSCF7871_R.jpgDSCF7878_R.jpg
DSCF7872_R.jpgDSCF7874_R.jpg
展望台の麓の船着場(タイ側の国境)には
仏像が鎮座する巨大な船が、そして立ち並ぶ土産物屋

DSCF7879_R.jpg
こちらの白象の足元をくぐったらご利益があるとか。
観光客も多いものの、熱心にお参りするタイ人も多数。
色々と装飾が面白そうだったのに
あまりゆっくり出来なくてちょっと残念。。。

で、この後はミャンマーと陸路での国境をなすタイ最北端の街
メーサイへ。今回は越境してないけど、こっちで越境する場合は
パスポートも必要だし、ちゃんとイミグレで手続きしないといけない

DSCF7891_R.jpg
イミグレ、工事中だったのか何だかボローン^^;
この意味グレを抜けたら、そちらはミャンマータチレクという街
DSCF7886_R.jpgDSCF7889_R.jpg
タイ最北端の碑、後ろのちらと見える細い茶色い…川が
2国の国境なんだけど、県境とかならまだしも、これで国が変わるんだ、と
島国、日本にいる身としてはちょっと呆れてみたり。
でも、いろんな表記がタイ語と違っていて違うのね~という実感も。

国境付近は商店街になっていて土産物屋から
地元民が使うようなお店まで色々と立ち並ぶ
せっかくだから、何か買っておくかなぁ、と思って
何かメーサイとかチェンライぽい食べ物かお酒ないの?
と聞いたら、ここは高いよ、偽物も多いよ、と気のない返事ww
お酒なら重たいからチェンマイのコンビニ戻って買いなさい
値段同じだからとゆわれてしまった、まぁ、一応一通り
ふらふらしたけど、確かに高い^^;

DSCF7890_R_R.jpg
いろんなとこで見かけたチェンマイ名物
ケープムー、帰り際にワロロットで買ってしまった。

ゴールデントライアングル~タイ・ミャンマー・ラオス~1

チェンマイ~チェンライ、移動だけでも結構な時間がかかる
ワットロンクンに寄った後はゴールデントライアングル付近で
昼食休憩。まぁ、日本でもよくバスツアーとかに使われるような
観光客専門の当たり障りのない、っていうかさして美味しくもない
どーでもいい感じのレストランです^^;
DSCF7845_R.jpgDSCF7847_R.jpg
DSCF7849_R.jpgDSCF7848_R.jpg
タイ料理やら西洋料理やら一通り並んでるものの
DSCF7846_R.jpg
特にこのコーンスープはひどかったorz
けど、ガイドさんがこれは美味しいよ、とゆっていた
バミーはいただく、あー、確かにこれとカノムクロックは
悪くない。辛くないソムタムと一緒に・・・
DSCF7853_R.jpgDSCF7851_R.jpg

しかし、さすが田舎、まさか食事中に目の前を象が
歩いていくとは思わなかった(笑)日常的に象が至近距離。シュール・・・
DSCF7844_R.jpg

して、タイ・ミャンマー・ラオスの3国の国境となる
ゴールデントライアングル、展望台に上がる前に
まずはその下にあるワットプラタートプーカオへ
DSCF7862_R_R.jpgDSCF7867_R.jpg

修復工事ができなくなってしまった一部は悲しいかな荒れ放題・・・
DSCF7865_R_R.jpgDSCF7864_R.jpg

何だか野性的なサンプラプームにもちろん立派な仏像も
DSCF7866_R_R.jpgDSCF7863_R_R.jpg

しかし仏教芸術はよく分かりません^^;
DSCF7868_R_R.jpg

展望台はさらに上~。

メーカチャン温泉

ホテルのピックアップは7:00
日本じゃ絶対できないくせに、よくもまぁ、こんな早起きが
出来るものだ、と6時前には起きだして、夕べ買ってきたカオカームー
DSCF7808_R.jpg

で、私が泊まったここ、結構最近出来たホテルだったようで
分からなかったようで入れ違いに^^;
DSCF7810_R.jpg

今回つけたツアーはゴールデントライアングルを含めた
チェンライ方面への日帰りのプライベートツアー。
まだチェンマイに到着して半日しかたってないので
景色も珍しいものの、、、やはり眠いww
1時間ちょっとで到着した最初の目的地は国道沿いにある
メーカチャン温泉。と言っても休憩がてら立ち寄るだけ。
ナームプロンタンマチャート
DSCF7818_R.jpg

もちろん、個室の浴室も完備されている天然温泉。
バンコクよりは少しは気温の低いチェンマイとはいえ
暑いのに、お湯がこれまた思っていたより熱い^^;
タイに来て足湯…何とも妙な気分ですww

タイ人にも観光客にも人気みたいで、結構綺麗に整備されてました。
DSCF7817_R.jpgDSCF7826_R.jpg
DSCF7827_R.jpg
↑滑るから気をつけてね!なんて表記も

1かご50Bくらいで温泉卵売りのおばちゃんが出来たての
(っていうか、これから茹でる)温泉卵も売ってます
しかし一かごに6個くらい入ってるし断念^^;
時間も早いしド平日なんで、まだあまりお客さんはいませんでした
私はメオたんにご執心。
DSCF7825_R.jpg

ここ犬も猫もうろちょろしてるんだけど、皆、間欠泉から
吹き上がってきたお湯をレロレロレロ~と(笑)
やっぱり本能的に体にイイのが分かるのか
それとも喉が渇いてるだけなのか。
っていうか、ここの間欠泉、吹き上がり方がハンパじゃない
DSCF7816_R.jpg

20mは上がってる気がする
はっきりゆって危ないww犬たちは心得たもんで
吹き出す瞬間は器用に退避してきます。

チェンマイ1夜目~ナイトバザール~

部屋でゆっくりしている暇もなく、荷物だけ置いたら
まずは買い物だ、買い物!と、速攻でナイトバザールへ
DSCF7776_R.jpg

シルバー屋に
DSCF7779_R_R.jpg

ランプシェード屋。近年、各所で特によく見かけるようになった
大概100B~200B
DSCF7780_R.jpg

相変わらずパクリ柄なTシャツ屋に
DSCF7781_R.jpg

定番なアジアンアパレル屋さん
DSCF7783_R.jpg

立ち並ぶ屋台と数ヶ月ぶりのタイ、そして初チェンマイに
テンションあげつつ、とりあえず喉かわいた。。。と
ナムポンラマイの屋台でマナオパン
DSCF7784_R.jpg
DSCF7790_R_R.jpg

こっちもランプ屋、この丸がいっぱい連なってるの買って帰ったんだけど
意外と使い道がなくて放置中^^;ちゃんと日本仕様のコンセントつけてくれます
100B、次回は懲りずに大きいランプシェード買って帰ろうかしら
DSCF7785_R.jpgDSCF7786_R.jpg

髪留め、その他アクセ。チェンマイはアクセが豊富だった気がする
DSCF7789_R_R.jpg

1日目だし、他に安いとことかあっても悔しいし、とこの日は
レストランにでも入ろうかとウロウロしていたものの
結局、まだ海外勘も戻ってないし、とフードコートに。
DSCF7799_R.jpg
チェンマイ名物カオソーイに大好きなソムタム♫

夜食にガイサテお買い上げして
DSCF7802_R.jpg

朝食にカオカームーをアウグラップバーン。
DSCF7800_R.jpg

明日は朝から1日観光プランを入れてある。
とゆーわけでおやすみなさい♫
DSCF7803_R.jpg

アンパワー水上市場

タリンチャンやダムヌンサドゥアックに次いで近年人気なのが
こちらのサムットソンクラームにあるアンパワー水上市場
ホタル見物のツアーとセットになったプランがよく出ている。
到着したのがかなり遅くなったので、ほとんどの店が
閉店間際でしたけどね^^;20時くらいだったんですが・・・

resize0236.jpg

半分以上が食べ物屋台、そしてアクセ系・おみやげ系・雑貨系
服や靴などのアパレルはほぼない市場
resize0237.jpgresize0238.jpg

こちらはツアーの船。観光客ばっかかと思ってたら
コンタイも結構乗船していた
resize0244.jpg

で、水上マーケットなんで当然、小舟でクイティアオやルクチンetcも売ってます
でも、どちらかというと運河沿いの商店がメインな感じ。
resize0239.jpgresize0241.jpg

古い家屋をそのまま使っていたりして、元は観光地でもない
地元市場だったそうで、素朴な水上マーケットという感じ
resize0245.jpgresize0240.jpg
resize0242.jpg

夕食に何だか、目星い物がなくって、結局スラサックに戻って
セブンイレブンでこんなレトルト買ってきちゃったのでした。
resize0246.jpg

今度は明るい時間からロットゥーか電車でゆったり行きたいと思います。
ホタルは。。。私には光るゴキ○リにしか見えないからイイや^^;

帰国してます♪

先日、30kgになろうかというスーツケースに
ナラヤの特大バッグを2つ抱えて、無事、帰国しました。
えぇ、まぁ、無事・・・スワンナプームで8時間足止めなんて
いらんおまけが最後の最後につきましたけど(自分のせいだ)

IMG_4053.jpg

で、帰国するなり風邪っぴきという^^;;
家にひきこもりながら、来年のサムイ&BKKの宿と航空券を探してる本日
4泊&4泊、TGとバンコクエアウェイズで総混み15万に押さえようと検討中。

行ってきまーす♪

サワディーカー
IMG_7712.jpg

これからTG673便にてBKKへ行ってまいりまーす♪
帰国は再来週です。その間、blog更新・twitter
STOPしておりますが、まぁ、日本より元気に過ごしていると
思います(笑)半年ぶりのBKK、既に予定がみっしりと・・・!

タイフェス2011

遅っ!更新遅っ!って感じですが今年は5月に南港はATCピロティ広場で
行われたタイフェスティバル2011
両日共に遊びに行ってました♪
展示ブースにはピーターコーン祭の人形(かぶっても良い(笑))
ソープカービングやプアンマーライの実演ブースetc
子供用には凧の手作りコーナーなんかも。
2011052217160000.jpg2011052217155100.jpg
2011052215092400.jpg2011052215105700.jpg

昨年は、知人のご好意によりブースを間借りしてお手製のお弁当と
(2日連続徹夜で死にそうだった・・・)DVD「PrivateReason」の販売を
させていただきましたが、今年は純粋に遊びに!出展はこんな模様
2011052117073800.jpg

一日目は友人+彼氏君のバカップルと15時ごろから
2011052116102200.jpg2011052116102600.jpg
↑天気も良くてすごい人

2011052116214000.jpg2011052117104300.jpg2011052116214800.jpg
ソムタムタイとセンレックナーム、でもってビアシン。
この日は、私ジンを1本持参でベンチで飲んだくれてました(笑)
海風にさらされながら抽選会がある20時の閉場まで飲んだ暮れ

2日目は一人で行ったものの、どーせ顔見知りがいるだろうと踏んでいたら
案の定、いるわいるわ、最終的に20人くらいとお顔合わせていたような。
2011052216130300.jpg2011052215175400.jpg
↑午後までは土砂降りの雨だったけど、晴れるにつれて
物販ブースもフードブースもすごい人。最終的にまだ暗くなる前から
2011052217180000.jpg
ビアシンブースがこんなことにorz
この他、ナムドークマイやトゥリアンも早々と売り切れに。

2011052216202600.jpg2011052217330100.jpg2011052216203400.jpg
5時間近くいて、遅い昼食から夕食まで購入。
センレックナムトックムーにカオカーガイ

今年は物販のCDが随分多かった印象が。雑貨の種類も年々増えつつあるけど
「あ、これJJで売ってる・・・」とか思うと日本で購入する気は甚だ起きない...
ただ、まだこの日は6月末に訪タイ、しかもチェンマイとは思ってなかったのでした

帰りは仲良くしていただいてるマイミクさんとミナミで
やっぱりタイはいいねぇ、早く行きたいねぇ、というトークしつつ解散。
来年は何月かしら、そしてやっぱり南港なんだろうか。
遠いんだよ、南港、正直行くのも帰るのも面倒なんだよ^^;;
天王寺は入園料がかかることで賛否両論だったみたいだけど。
来年は一度、名古屋あたりのも遊びに行きたいと思っている三上です。

ARL

今更ですが、さんざん延期され続けて、やっと昨年8月より正式運行が
始まったエアポートレールリンク通称ARL、今まではいつもエアポートエクスプレス(バス)に
乗車してのスワンナプーム~市内への移動だったけど、こちらの方が圧倒的に早いし安い。
DSCF4157.jpg

今回初利用、空港からマッカサン駅までを15分で繋ぐエクスプレスラインが150B
空港~マッカサン~BTSパヤータイまでを約30分で繋ぐシティラインは区間によって15~45B
この期間は、まだプロモーション期間で、何とパヤータイまで15B≒45円
DSCF4158.jpgUNI_2222.jpg
の、前に休憩と時間つぶしにマジックフードコートへ。
私は、バミーラートナー、だった気がする。

地下1階まで降りたら、ムダに広い空間を抜けてチケット売り場へ。
UNI_4513.jpg

まだ、チケットはぺらっぺらの紙切れだったけど、現在はもうプロモーション期間も
終わっているので改札機を通るタイプになっているはず。

UNI_2223.jpgUNI_2225.jpg
事前情報はあったけど、確かに車内、狭いです。その割には途中から
乗車してくる人も多くて、大きなスーツケースを持ち運ぶのは少し骨が折れる
空港からの乗車数は時間もまだ7時を廻った頃だったのもあったのか
そんなにいなかったんですが。改札前の各テナントもまだ空いてなかった。
降りてしまえば、パヤータイ駅ではBTSのホームへのアクセスも
エレベーターやエスカレータがあるし、通路も広いから楽なんだけども。
UNI_2226.jpgUNI_2227.jpg

この日は、とりあえずsiam@siamにチェックイン手続きする為に
サナームギーラーヘンチャート駅まで、下りは階段しかないのでコレが大変・・・

MRT

本年も残すところ、後少し、皆様やり残したことはありませんか?
三上はあるといえば山ほどありますが、とりあえず賞味期限が2010年付けのが
わが部屋に山ほど残っています^^;;

今更の紹介ですが、2004年に開通したタイの地下鉄MRT=Mass Rapid Transit
私の行動範囲が主にBTS駅近辺だから、数回しか乗ったことないんだけど
サラデーン駅と連結している、シーロムや隣のルンピニ
今年開通したエアポートレールリンクと連結するペッチャブリー
BTSアソークと連結しているスクンビット、そしてファランポーンなんか
結構、旅行者にとって便利な駅も多いなくてはならない存在です

改札というか駅構内に踏み入る前にセキュリティチェックがある
もれなく、探査機をくぐらされて、私は一体買い物しまくったカバンに
何が入ってたか覚えてないけど数少ない乗車回数なのに3回くらい
停められた覚えがある、ちょっと面倒くさい^^;;

でもって、何処まで地下なんだ?とゆー、このながーいエスカレーター。
しかも、BKKのエスカレーター日本に比べると往々にして早い。
性根から乗り物嫌いなんで、手すり持ってないと何だか不安

そして、そして、もっとも特徴的なのは、この切符代わりのトークン
UNI_0935.jpg
タッチパネル式画面で、行き先の駅名を押せば自動的に値段が表示されて
(BTSと違ってお札も券売機で扱ってくれる、先日からBTS主要駅にもお札が使える
自動券売機が導入されていたけれど)料金を入れれば飛び出してくる訳ですが
ぶっちゃけ・・・子供銀行のおもちゃみてぇ・・・(笑)とゆーのが
初めて買ったときの私の感想。こんなもんで稼動するんだから不思議
と思うくらいにはチャチな代物です。改札を通るときにはパネルにかざして
下車の際には投げ入れ口に差し込む。

UNI_0936.jpg
そして、3両編成なのにやたらと長めなホーム
UNI_2301.jpg
UNI_0934.jpg

今年は、ファランポーン・チャトゥチャック・ラップラオ・シーロムと
結構お世話になった。BTSと同じく120Bで1日チケットも発売している。
BTSなんか、サヤームからモーチットやサパーンタクシンあたりまで往復したりだと
1階途中下車するくらいで元が取れちゃうから、よく買っていたけど
MRTの料金て区間によって18Bとか27Bとかすごく微妙(笑)

MORNING

海外に行くと、ビュッフェな朝食をとってきて、いつも1時間くらいかけて
ぼーっとしながら朝食会場でその日の予定を確認したり、なーんにも考えずに
コーヒーを飲むのが好き。よく水着着たまま部屋を出て、帰りにそのまま
プールで泳いで戻ったりもする。起きてすぐ泳げるなんて、幸せ・・・!と思いながら

いつものsiam@siam、1階のPartyHouseONEは高い天井と
ゆったりした配置のテーブルとすわり心地の良いイスもお気に入り♪

UNI_0918_20101029133115.jpgUNI_0920_20101029133114.jpg
実は、最初使い方が分からなかった(笑)シリアルケースと
ソムやローズアップルも丸ごと置いてあるフルーツコーナー
楽しげだけど、朝からりんごは丸ごとかじりたくない(笑)
別の日にチョンプー(ローズアップル)ならかじってたけど

UNI_0921_20101029133113.jpg
あまったらしいパウンドケーキも隣に並んでます。
UNI_0923.jpgUNI_0924_20101029133139.jpg
エッグスタンドは焼き物以外にポーチドエッグも。日本と違うのはゆで卵はないところ。

UNI_0926.jpg
実は、まだ眠いです…(´O`)

UNI_0927.jpg
初めて見たラ・ムット、皮を剥いたら中には柿と芋足して2で割ったような果実が
が、調べてみたら、どうやら皮ごといけるらしい。

The Roof

siam@siam25階のTheRoof宿泊は3度目だけど、まだ
レストランには行った事がなかった、1つ階下にはシャンパンバーもある
UNI_0958.jpg

行ってきます♪

UNI_0965.jpg

吹きっさらしのフロアは、隣近所にここより高いビルもないおかげで
思っていた以上の眺め。風はかなり強いし、私が予約していたのは20時で
メニューにスタンドライトが付けられるほどに暗いけど、これは素敵。
夕方ごろから暗くなりゆく町並みを眺めるのも良さそうだ。

UNI_0962.jpg

Bar11とはまたちょっと違った品揃えのカクテルメニュー。
おすすめだ、とゆーラズモポリタン
UNI_0964.jpg
と、食後にこっち。天気も良く、空に浮かぶオリオン座と片割れ月眺めながら食後はぼーっとしていた
UNI_0977.jpg
スターフルーツがかわゆらしいラムベース。コースターもちょっとカワイイ
UNI_0976.jpg

前菜にサーモンマッシュルームキッチュのプレートと
UNI_0969.jpg
こっちはパン。本当に風がすごいので、麻袋で包んでくれている
もういっぱいいっぱいで手つけなかったんですけど・・・

UNI_0968.jpg

やっぱりストーングリルを頼みたい、とタイビーフテンダーロインのグリル。
タイビーフって一体…と思ったけど、少々弾力性が強いくらいで美味しくいただいた
UNI_0971.jpg
ストーンの上で切ったり焼いたりが結構楽しい♪
三種類のソースはスイートとラーブ風とシーズニングソースベース

一人で来ているもんだから、そんなに忙しくもなかったせいか
仕切に話しかけてきてくれるウエイターの兄ちゃん。読み書きはともかく
どうもまだ喋るのが苦手な私は筆談も交えて談笑してたけど、そのうち
プーケットから来てるから今度遊びにおいでよ、から
「ミー フェーン マイ クラッ」と、キタよ、ご挨拶が・・・
呆れつつも日本にいるよ、置いてきたよ今回は、と返したら
「oh~!BrokenHeart!」って
そもそも、あんたとの間にHeartなんか生まれてないわー!
全く、東南アジアのオトコ達ってなんでこうかしら・・・

UNI_0970.jpg
でも、写真はありがたく撮ってもらった(笑)
プロフィール

三上絵美

Author:三上絵美
三上絵美、1983/4/17生まれ
161cm、B98W61H85
02年から撮影会モデル等として活動中
モデル依頼、日タイ翻訳、パーティー料理配達(タイ料理・大阪市内限定)
タイ古式orオイルマッサージ(出張可、ワットポースクール修了)随時受け付け中です。個撮も大歓迎、カメラマンさん募集中です
ポートレート~着エロまでALLOKです♪
諸条件に関しましては、当ブログTOPの
メールフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=423169よりお問い合わせください

訪タイ歴は10年弱、27回。主にバンコク一人旅ですが近年はビーチ→バンコクの1ヶ月滞在が定番です。お気に入りはサムイ島にプーケットはカロンビーチ
クラビはエメラルドプール、バンコクではひたすら歩いて街を見て回ってます、大体1日20kmくらい(笑)そろそろ日本より詳しくなってきまして、我が祖国と思ってますタイ好きの皆様も是非ともよろしくお願いします♪現在通訳案内士の資格を取るべく独学で奮闘中です

Twitteronmikamiemi
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム