字のごとく撮影写真や、お酒や店やタイやタイ料理について周りに流されず更新予定。携帯閲覧不向き。
・PHOTALBUM随時更新中!7/10UP
・6/10ピンキーガール撮影会出演!参加者募集中
・モデル依頼、メッセージなどはこちらから!
・撮られたガール出演中
・Sugerlips「三上絵美」ダウンロード写真集発売中
・秘湯混浴温泉ツアーなちゅらる、モデル・セラピストで所属。参加者募集中!
・アイラブピンコン、コンパニオンとして所属、派遣のお問い合わせはHPから!
・DVD「Private ReasonⅣ」その他発売中!
・写真集美少女予報hyper発売中!
・永遠少女×制服神話 様にて制服写真集公開中!
・SALA様よりヘアアートDVD発売中
・アメブロ「本日の三上」も更新中!衣装アルバムとしてどうぞ!
・撮影会出演中!Y-cabWEST

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わり

タイトルに意味なしww
まだまだサンダルだし、キャミだし、クーラー20度だし
全然終わってませんけどね、夏。
梅田とか通るたびにブーツやコートのディスプレイを見ては
軽くめまいを覚えます・・・
このまま今年も半袖とか秋服とか着れないまま
訪タイして冬きちゃうんだろうなぁ

さて、PCがなかったためストップしていたブログ更新再開でーす!
夏の終わりじゃなくて、旅の終わり

残すところ滞在時間も後○○時間...
だーいすきな、足のつかない深いプールで幸せに過ごす
2010120207063100_R.jpg2010120111114500_R.jpg

このデッキチェアや誰もいないプールに浮かんで
眺める朝や昼の太陽も夜のお月様や星空が好きでした。
2010120111121800_R.jpg2010120207074000_R.jpg

この日はプールの中に席が設けられてるプールサイドバーにも♫
(デッキチェアの方に持って来てもらったけど)
ハッピーアワーで大量のカクテルと共に数時間
プールサイドで惚けておりました。ただし、お供が…
2010120217075100_R.jpg

照りつける太陽に似合わなすぎるもの続出www

2010120117451600_R.jpg2010120117452200_R.jpg

夜は、ボートに乗ってサパーンタクシンまで繰り出す事に♫
ここの屋台街、アパレルもかなり安いし(基本1足・1着100B)
美味しいフードの屋台も多い。後、ここストールが
結構良い品が100Bなのよね、日本じゃ卸価格でも2000円は下らない
品質だと思うけど、次回訪タイでちょっと大量に買ってきちゃったり
しちゃったりしようかと企んでたりなかったり。
2010120320261500_R.jpg2010120320322600_R.jpg

で、帰国前、最後の最後にはチェーン店のSWENSENS
やはり訪タイしたら一度は行っておかないと。
期間限定のクリスマスバージョン。
2010120320232400_R.jpg

そう街はすっかりクリスマス

この時点で次回訪タイがまだ決まっていなかったので
しおしおと帰国...
2010120323214100_R.jpg

フライトは留学生の団体の子達が一緒でガヤガヤした機内
(ピースボート的なのかしら、いろんな国籍混ざってたし)
一般客は20人もいない感じ。
2010120323212900_R.jpg

軽食のフルーツケーキ、、、は保留してビールww
2010120400330100_R.jpg2010120400465700_R.jpg

朝食は卵と選べたけど頼んだことなかったお粥に。
2010120403294700_R.jpg

冗談な量の荷物と共に帰国ww
2010120408360300_R.jpg

次回は11月BKK,3月クラビです!
今は、こないだのGiftofSMAP「SpecialThanks」の吾郎さんの
ラストの笑顔とタイだけを思い出しては生きる糧にして頑張ります(笑)
次回、更新は告知とか何とかかんとか。
スポンサーサイト

サイアムオーシャンワールド~サイアムパラゴン~

今頃、三上は瀬戸内海通過中です。
福岡まで行ってきます、うふふふふ・・・
(詳細は多分、今頃twitterでうきゃうきゃしているのを見れば)

さて、今回で3度目だったかなぁ?毎訪タイでは行こうと思わないけど
たまに来たくなる、パラゴン地下1階のサイアムオーシャンワールド
resize0539.jpgresize0540.jpg

値段もそう変わらないんだし
海遊館でも行ってろよ、って感じですが、何でしょうか
このタイにいる時のうきうき感は大阪で行くのとは全然違うw

resize1711.pngresize1737.png
resize1712.pngresize1696.png

まぁ、いつも通り変わり映えしないんですけどね。
タイ語と英語の表記を見ながら、あー、そーゆー表現するのね
と感心しながら、プラプラしていた

resize1719.png
プラーヒン・・・石魚?何だ石魚って思ったら
オコゼくんでした。あぁ、まぁ確かに岩っぽい。

resize1724.png
プラーシントー・・・ライオン魚って、何???と思ったら
ミノカサゴとゆーらしー。
そんなこんなしてたら
resize1741.pngresize1743.png

カピさん!!愛すべきカピさん。
resize1700.pngresize1707.png
至福の顔してエサ食ってますww

おまけにカワウソまで(きゃきゃきゃ)
resize1701.pngresize1703.png

子供か、お前?!ゆーほどガラスに張り付いて眺めてました。

resize1681.png
こちらもかわゆらしかったペンギンさん。

resize1694.pngresize1692.png
直接、ヒトデやお魚に触れちゃえるブースも

そして、前回、随分印象に残っていたけど撮り忘れてたこちら。
resize1675.png

SANYOが協賛で、冷蔵庫やワインセラー、洗濯機なんかが水槽になってます
resize1678.pngresize1680.png
resize1676.pngresize1668.png

この発想大好き♫トゥクトゥクも水槽になっちゃってたり。
そして、何故かプラズマ展示があったり
resize1686.pngresize1684.png

こんな凶悪な顔してるけど、これでもナマズなんですよコイツww
resize1691.png

大好きな爬虫類ブースもあったり♫
resize1747.pngresize1749.pngresize1750.png
きゃわわ♫
何だかんだで、結局2時間以上遊んでしまった。
今年は水族館ではなくて、ドゥシット動物園に行って
ウイメンマーク宮殿にも寄って来ようと思います
(えぇ、パヤータイから歩いて)

Refresh@24

いつも、滞在最終日に通っていたのはプロンポンの
アジアンハーブアソシエーションだったけど、そちらは
別の日に行って、今回、最終日に選んでみたのはこちらの
Refresh@24名前の通りあるのはスクンビット24
resize0598.jpg

例によって、プロンポンから歩いて行ったんですが
パクソイからは740mみたいなんで、懸命な皆様は
トゥクトゥクとかバイタクでどうぞ。陰もないから確かに暑い^^;
雑踏の中にいきなり、大きな看板が
resize0599.jpg

レセプションは広々していて、洗練されたリゾート感たっぷり♫
resize0600.jpgresize0601.jpg

予約しておいたのはウィンターセンセーションパッケージ
フローラル・ミルクバス30分
シリアル・ミルクボディスクラブ30分
アロマ・リラクゼーションマッサージ+アロマホットオイル・コンプレスボール120分
タイハーバルフェイシャル60分
計4時間、バンコクナビの割引で3200Bでした
(通常は4500B、といってもRefresh@24のHPでも月替わりで
プロモをやっていて似たようなパッケージが格安で予約可能)

長時間コースはいつもの事だけれど、何でこのお店で
このパッケージかと言うと・・・
resize1643.png

女の子なら、誰しも一度はやってみたいフラワー(主に薔薇)バス
最近はパーククロンで買ってくる事を覚えちゃいましたがw
なかなか広い猫脚バスタブがあるホテルも少ないので
30分間、PR用のビデオ回しつつゆっくりしました♫
resize1646.pngresize1645.png

フェイシャルもしてもらって、すっきりむくみも取れて
残念ながら数時間後にはもう帰国(T_T)
最後の夕食はパラゴンのフードコートで
カオクルックガピを頼んだはずが・・・
resize0603.jpg

ただのカオクルックというか、こっちじゃなかったのに^^;
まぁ、いいや・・・茹で野菜にプラーケム、ナムプリックオーンと
色々乗ってます。

TheMarket~朝食会場~アナンタラ(マリオット)リゾート&スパ 

マリオットに宿泊すると、大体宿泊客が朝食を取りに来るのが
川沿いの「The Market」

resize0589_20120803000904.jpg

ランチやディナーもビュッフェやってるけど閑散期は
昼間はよく閉まってる・・・
毎朝、笑顔でてきぱき動いてくれるスタッフ達
resize0510.jpg

お部屋もプールも大好きだけど、ここの朝食もやっぱりお気に入り♫
バンコクでも屈指の種類の多さじゃないかしら?

定番の卵料理コーナーに
resize2873.jpgresize0518.jpg

ボイルフードコーナーにフルーツにサラダ
(フルーツの種類は意外に少ないけども)
resize0519.jpgresize0517.jpg

フレッシュジュースもいっぱい
resize0586.jpg
(個人的に甘すぎるナムサパロットをナムソムで割るのがお気に入り)

そして、朝っぱらからワインが欲しくなるようなコーナーに
resize0512.jpgresize2874.jpg

朝からヘビーなバターたっぷりそうなクッキーにチョコレート…
(ファランだかアメリカ人だかがごっそり持ってってた^^;)
resize0588.jpg

ちゃっかり和食コーナーなんかもあったりして。
resize0510.jpg

嬉しいのは目の前で作ってくれるクィティアオコーナー
(こんなに種類があったんじゃ、そんなに食べれないから
1回しか行けなかったけど)
resize0520.jpgresize0521.jpg

シリアルやジャムだけでも、こんなにいっぱい!
resize0516.jpgresize0521.jpg

どーしても滞在中不足しがちな生野菜もたっぷり取れるし
毎朝1時間かけて一人でぼーっとゆっくりしてました♫
resize0522.jpgresize0587.jpg


プラトゥーナーム~サヤーム

マリオット初日だったこの日、チェックインも早々に
買ってないもの買いあさって、後半の滞在はホテルにこもるぞー!
と早速、ボートに乗って都心部へ
resize0533_20120709100130.jpgresize0534_20120709100129.jpg

前回の滞在ではまだ延長されていなかったウォンエンヤイの表示
resize0535.jpg
ただ、サパーンタクシンは元々終点駅だったのでちょっと厄介なことに。

そして、駅から見えたお墓、仏教徒が大半を占めるこの国で
南部の方はキリスト教徒の割合も少しだけ多いみたいだけど
バンコクでこのキリスト教式のお墓を見るのも珍しい
resize0564.jpg

まずはお馴染みMBK、今年もいました東急太郎♫
resize0536.jpgresize0537.jpg

靴だー、TOPSだ、DIVAの服だ、とのっけから勢い止まらずww
そして、スカイウォークを通りCWPを抜け
resize0462.jpgresize0465.jpg
↑ZENの1階にスケート場が、皆器用に滑ってるけど
短パン^^;こけたら危なくね。。。?

御用達のプラトゥーナームへ、早く閉まってしまう市場を
駆けずり回ってからモールの方へ。ここも閉店19時のはずなんだけど
17時くらいから閉じちゃう店、多数orz
resize2014.jpg
いつものフードコートでソムパンとカオムーデンも
resize0463.jpg
そして、例によって買いあさってまいりましたww
resize0477.jpg

何せランチに入れたのが15時半だったし、翌日は
朝食も昼食もホテルで取ろう!と思っていたので
今夜は質素に、向かいのモールからCPのレトルトやら
スーパーで買った野菜やら果物やら、、、と酒ww
resize0565.jpg
この後、切れないマンゴスチンと格闘してましたとさ
resize1664.pngresize1666.png

アナンタラ(マリオット)リゾート&スパ~Garden~

まだまだアナンタラを引っ張りますw
だって、ここ広いんだもの、こんな冊子があるほどに
resize1925.jpg
そ、お散歩のご案内。お散歩してると鳥やら何やら
色んな動物に出会えます。
resize0574.jpgresize1758.png
何だか変な鳥とメオ、スズメもいっぱい

resize1754.png
船着場にはなまずの群れが、朝待っていたら
ホテルの人が、やってみな、と食パンをくれました
ぐわーっと群がってきて若干こわい^^;

そして、いたるところに象のモチーフが。
プール沿いにはそれぞれ違うデザインの像がいっぱい
resize0494.jpg
resize0498.jpgresize0497.jpgresize0495.jpg
resize0493.jpgresize0491.jpgresize0504.jpgresize0500.jpgresize0499.jpgresize0502.jpgresize0508.jpg
きゃわわ♫

resize0489.jpgresize1926.jpg
resize1928.jpgresize1927.jpg
庭には緑がいっぱい、プルメリアもいっぱい♫
resize1929.jpgresize0532_20120709091510.jpg
そして、屋内にも屋外にも飾られたお花も素敵♫

resize0453.jpg
さ、今日も街へ!

Brio~マリオット(アナンタラ)リゾート&スパ~

今日こそはホテル満喫するぞー、買い物とか行かないぞー
と朝からプールに飛び込み、朝食取ってから、また飛び込み
さらには部屋でカートゥーンネットワークつけてだらだら過ごす
という午前中を過ごした最終日1日前、せっかくだからランチもホテルで、と
向かったのはホテル内のイタリアンBrio

resize0590.jpg
プール脇の開放的な店内、うっかり部屋でまどろんでしまって
変な時間になっちゃったんで、店内は私一人きりの贅沢空間♫
インテリアも素敵で、夜は夜でまた違った雰囲気のようです
resize0571.jpg

ランチセットもあったけれど、私はアラカルトで
resize0567.jpg
まずはミネラルウォーターとカンパリとジンのカクテル

resize0570.jpgresize0569.jpg
付け合わせの日替わりのパンそしてソースやオイルが4種類

resize0572.jpg
そしてシーザーサラダ、わかりにくいだろうけど器が超デカイw
店員さんが目の前でペッパーをサーブしてくれます。
上に乗ってるバケットを楽しくパキパキしておりました。
量がたっぷり

resize0573.jpg
ペンネは嫌いだから絶対頼んでないし。。。
確か野菜と豚肉のリングイネだったはず
こちらもパルメザンを目の前でサーブ
いきなり、1秒くらいでもうやめちゃうからね、と
フェイントかけたりするお茶目な店員さんでしたww
こちらも大振りのお皿で結構な量でした^^;
けど、飽きのこないお味で美味しくいただきました。
お会計は全部で1800Bほど。
ランチセットはもっとリーズナブルでした
目の前のプールでは数組のファランが過ごしていて
静かにゆったりした時間を満喫♫

そして、食後はやっぱりプール
resize0594.jpg

タパスカフェ~スクンビット11~

七夕でーす、さーさーのはーさーらさら♫っと、そんな日ですが
どうせ大阪から天の川なんて見えませんので、三上は
丹後半島まで海撮影でした。あっつい・・・

さて、この日、アメブロの方で仲良くしていただいている
ブロガーのE氏にお連れいただいたのはスクンビット11の有名店
タパスカフェソイ11のちょっとわかりづらいとこにあるw
色んなガイドにも出てるし、いつも賑わってるし私も名前は知っていたけど
タイに来て一人でスペインバルに来る予定なんて入れる訳もなかったので
初めての来店。の前には、サヤームで買い物しまくりでした。
待ち合わせのトンローに両手に恐ろしい荷物を抱えていくハメに^^;
resize0550.jpg

早めについたのでうろうろとしてましたけども

resize0548.jpg
延長になるバンナー方面の路線図が。ウォンエンヤイ側も今年延長らしいですね
(何を間違ったか写真はウォンエンヤイ方面orz)
しかし、サパーンタクシン閉鎖は痛いぞ、、マリオットやシャングリラから遠のくわorz

resize0551.jpgresize0552.jpg

まずはサングリア、そしてハモンセラーノ
resize0553.jpg

アヒージョに、アンティチョークとトマトのマリネだったかな?
(何せもう1年以上たちますの^^;)
ぶっちゃけ日本で食べるスペイン料理というかタパスは
オリーブ油がさして好きじゃないので、皆、同じ味に思えて嫌いな三上
ここのはイタリアンより美味しくいただけました♫
生ハムが絶品です♫この後2人でワインを1本。

でもって、その後、初対面だったものの、まだまだおしゃべりは続き
良かったら、と居酒屋「田舎っぺ」にまで連れてっていただく
いきなり日本に帰国した気分(笑)他のブロガーさんとも
お話させていただき、またこの日も三上は終電が!?と走って
BTSに向かうハメになりました。だってマリオットまで帰るには
普段よりさらに早くBTS乗らないと船がないのよ、船が。
飲みすぎ、、、てはないけど遊びすぎがたたって、翌朝一のプールで寝るww
resize0556.jpg

バンコク マリオットリゾート&スパ(アナンタラ)~Hotel~

そういえば、去年か一昨年、買収?か何かで
マリオットではなくて「アナンタラ」に名前が変わったのを
忘れてました。
IMG_9746.jpg

広いホテル敷地内、客室は3棟に別れていて
レストランにフィットネス、ビジネスセンターにテニスコート
そして隣接された小規模ながら便利なショッピングモール
部屋からちょっとお出かけ、と思っただけで10分以上かかる(笑)

サパーンタクシンへのシャトルボート船着場
resize0458.jpgresize0459.jpg
大体20分おきに発着して所要時間は15分ほど

resize1381.jpgresize0484.jpg

鉄板焼きのBENIHANA、今回は行かなかったけど
色々とちょこざいなパフォーマンスをしてくれる鉄板焼(笑)

resize0481.jpg

インターナショナルダイニングのTRADERVIC'S
いつもファランファミリーで大賑わい
ここもサンデーブランチやってるし、今度行こうかなぁ♫

resize0589.jpg
朝食ビュッフェ会場だったTheMarket
ここのモーニング好き(その記事は引き伸ばしてまた今度)

resize0595.jpg
フィットネス、裸足で行けるかと思ったらダメでした^^;
どーせサイクリングマシーンくらいしか使わないのにぃ・・・
(ウォーキングはしなくてもタイに来たら毎日8km歩いてるしww)

resize1382.jpg

マンダラスパ、一度は行ってみたいですが何せお高い。。。
resize0448.jpgresize0483.jpg

レセプションやロビーも広々ゆったり
リゾート来たなぁ、と開放感たっぷりです
もちろんプールも深くて広々♫
resize1662.pngresize1757.png

6時から23時まで入れるのがありがたい

resize0532.jpgresize0476.jpg
色んなとこで涼しげな水の音がします
ジムトンプソンが入ってたり、隣接のモールにはシズラーやSWENSENS
マッサージやら何やら入っていたり、歩いて10分ほどでコンビニもあるし
今年はsiam@siamに戻るか、ちょっと気になる他のホテルに、とか思ってたけど
また行っちゃいたくなりました。8月入った途端に航空券ポチるぞー!

バンコク マリオットリゾート&スパ ~Room~

この日から久々のチャオプラヤ川沿いのマリオットリゾート&スパに3泊
もう残念ながら旅も終盤です・・・orz1度は一人で泊まり
1度は母親を連れてきた時に泊まり、今回は一人で3度目の宿泊。
resize0533.jpg

サパーンタクシンからわざわざボートに乗って15分、と
アクセスはちょっとばかり面倒だけど、たかだか15分で
南国リゾート全開なホテルに来れちゃうんだから良しとしましょう。
しかし、2週間の旅、毎日毎日遊びすぎて、さすがに三上
そろそろ体力が限界。。。(笑)

resize0449.jpg

最初来た時は、あまりの広さに部屋に到着するのに
何度迷ったことか^^;今年は6階のお部屋。
resize0451.jpg

が、部屋に着くなりルームキーがシアっちゃいました^^;
交換してくるから待っててね、と10分近く部屋の前でぽつん
(ちなみにこの後も2回ほどバグりましたorz)
そんなに広いってお部屋じゃありませんが、テラスがあって
そこからの眺めや静かさは結構好き。
resize0591.jpg

あ、私は何故か蚊が向こうから逃げて行きますが
どうやらここのテラスで寝転んでたら刺されまくるらしいんで
皆様は気をつけてください(笑)

resize0450.jpg

ウェルカムサービスのフルーツ♫
resize0466.jpg

resize0467.jpg

ベッドには蘭のお花がちょこりんと

resize0472.jpg

resize0473.jpg

バスタブ付のバスルームはセルフ撮影にうってつけでした(笑)
resize0474.jpg
resize0475.jpg

外資系のホテルの部屋の照明って基本的に暗い
私は暗くても全然平気だけど、たまにこの暗さに
文句を言ってるレビューとか見かけると、何だかなぁと思う^^;

3日間ずーっとホテル満喫してやる勢いだったんですが
そこはやっぱり到着してすぐ買い物に出かけちゃいました(てへっ)

K-village

せっかく行ったK-village、三上は基本的に
靴もお洋服も1つ100Bなんてもんばっかり大量入荷してるので
コスメ系もwatosonsやboot'sだし、こーゆーSCで
お買い物することは滅多にないですが
(その分のお金でエステやちょっといいホテルやレストランに行く方が
有意義だと思ふ)せっかくプロンポンの駅から
「もしかして、道間違ってねぇ・・・?」と思ってしまう距離を
スクンビットのソイ26をひたすらに歩いてたどり着いたんで
とりあえず一通り回ってみた。
ちなみにすぐ隣には日本食レストランが集まった「日本村」
resize1380.jpg

時期は丁度クリスマス♫
resize1379.jpg

ライトアップされた広々した敷地は大阪で言うと昨年できた
阿倍野のQ’sモールに似たつくりだけど、あそこと比べては失礼な
もっと開放的で都会的な感じwwwまだ行ってないけど
こないだ出来たレインヒルとかもこんなんだろうか
夕食後、せっかくだからと寄ったのは実は入ったことなかった
フローズンヨーグルトのレッドマンゴー。

resize0439.jpg
頼んだのは酔ってもいないのに何を悪ノリしたか
こんなブルーのフローズンヨーグルト(ナタデココ入)^^;
いやお味は美味しかったですよ。

resize0441.jpgresize0442.jpg

で、ほかの店舗に行ってないから知らないけれど
何とここの店舗、席がブランコ(はぁと)わかりにくいけど。
若いタイ人カップルが喜んで座りそうな感じです。
resize0440.jpg

ぼっちだったけど三上もちょっと座ってみました
すごい安定感悪くて食べにくかったですwww

アーバンリトリート

私が行った時はまだ、スクンビットのソイ39と駅から大分離れたとこに
プロムチャイ店があったんだけど、そちらは閉店して
現在はアソークとプロンポンの駅前という好立地に2店舗構えてます
アーバンリトリート
resize0422.jpg

うわ、思ってたより遠い、、、とカービング後にせっせと歩いて
到着出来たものの10分遅刻^^;ガラス張りの陽光差し込む店内は明るく
開放的で白を貴重にしたインテリアで清潔感溢れていて
resize0424.jpg

スタッフもフレンドリー。どうやら予約時からメニューが変わってしまっていたようで
価格や内容がいくらか変更になってしまったけども2時間の
オリエンタルパッケージ(フット40分、ヘッドショルダー10分、ハーバルボール70分)

待ち時間におねいさんから、バンコク以外は何処か行ったの?
ビーチはいいわよ、でもプーケットは高いわ、サムイがイイわ、
あ、パタヤは汚いからダメよ!と色々お話してもらった
やっぱり、パタヤはダメですかwwそのダメっぷりを社会見学しに
一度くらい1泊くらい行っても良いかとは思ってるんだけど

さて、施術中の写真は残念ながらございませんが
選択した柑橘のオイルの香りで満たされた部屋で受ける
ハーバルボールは、同じくアジアンハーブでも受けられる
ハーバルボールとは違って爽やかで優しい空気に包まれました。
そして、ほとんど受けたことなかったヘッドマッサージ
短い時間だったけど、頭から全身の疲れが抜けている感じ
脳って大事だな、と思いました(笑)
今年はまたプロンポン店あたり行っとくかなぁ。
連日歩き疲れていた足も軽くなってこの夜もこの後かなり歩く事に。

resize0426.jpg

帰りにエンポリのフードフロアで買ったジェラート
タイのジェラートショップってこーゆー凝りに凝ったジェラートが多い
resize0429.jpg

カービング

スアンパッカードで思いのほか、ゆっくりし過ぎてしまい
げっ、間に合わない!と大急ぎで午後から予約入れてる
ナナのカービングスクール マリサへ。
何か食べて行かないと、と何かないか、と歩くバンコク見ながら
駆け込んだのは駅前のオープンエアのフードコート。
スクンビット通りに面していると思っていたから
少しソイを入ったとこにあるとは分からずビル内を右往左往していた・・・
タイでしか食べれない、生のセンヤイ欲しいなぁ、と
resize0417.jpg

パッシーユー、香辛料が入ってないので、まず普段頼みませんけど。
タイ料理が苦手な日本人にはありがたい料理みたい。
当然クルアンプルーンで味変えますけどねー。

で、本日の講座は2度目で彫るのはキャロット。
resize0419.jpgresize0420.jpg

ひたすら単純作業で作っていくので、一回目よりは簡単かも
と思ったものの、慣れなくて作業が遅い三上はやっぱりこの日も
宿題にされちゃいました。。。orzこの後、ホテルで毎夜
根気強く、頑張って彫ってましたけど。
ちなみに出来上がるとこうなる、はずです。

resize0418.jpgresize0421.jpg

テンモーやソープを美しくカービングしているのには憧れますが
テキストも買ったのに全然出来てなかったり(-_-;;)

スアンパッカード宮殿2~シーアユタヤ通り~

スアンパッカード宮殿の続きですよーん。と
あ、ちなみに前回書き忘れておりましまたが、入場料は100Bです。
タイ語と英語のパンフをいただいてきたけど、それぞれ
クローズアップされる説明や写真が違うのが
観光客とコンタイで注目する部分が分かれるんだなぁ、と
興味深かった。スケジュールも詰まってきたけど
おさぼりしていたタイ語も復習しなおさないと
これじゃ夏の国家試験をとてもじゃないが受けれません^^;

resize0259.jpg
19Mの長さがある、カオクンパヤームは王室のお船

resize0260.jpgresize0261.jpg
チーク材とフタバガキって木材で作られております

先日シーロムのシーシェルミュージアムはスルーしたけど
ここにもあります、貝殻の展示室。
resize0273.jpgresize0281.jpg

一緒にバンチェン遺跡から発掘された青銅器や鉱物コレクションの展示も

目の前がシーアユタヤ通りで都会の喧騒に囲まれているなんて
思えない開放的で綺麗な庭にはあひるも戯れてます。
resize0283.jpgresize0286.jpg

って、アヒルじゃねぇ^^;;何なんだろコイツ・・・
resize0289.jpgresize0287.jpg

あー、ここ都会だったなぁ、と思い起こさせてくれるように
ビルがどーんと。
resize0266.jpg

そして、なぜ人と着眼点が違うのか。。。印象に残ったのは
タイでは珍しい自販機に、消火器が白いこと、だったりした^^;
resize0275.jpgresize0274.jpg

アクセスも良いし、展示もわかりやすいし、チラッと時間が空いた時に
おすすめです♫三上は見ていてゆったりした気分になれるお庭がお気に入り♫
resize0284.jpg

スアンパッカード

昨日の夕食がセブンのチルド品とかだったので
今朝は、キングロイヤルガーデンイン地下のフードコートで
朝からリンチーパンとガップカーオはゲーンキァウワーンとパッキンムー
resize0248.jpg

そして、ひと泳ぎしたら、BTSパヤータイで下車してスアンパッカード宮殿へ
が、これってシーアユタヤ通りじゃなくて裏側から回れないかなー、と
2番出口降りてARL沿いに向かおうとしたら。。。線路の上を延々歩く事に^^;;
resize0249.jpgresize0250.jpg

これ、不法占拠じゃないの?っていう位置に家があったり
線路のすぐ脇に洗濯物干してあったり、こんなとこに人住んでるのね・・・
と、びっくりしながら、が、200mほど歩いてもスアンパッカードどころか
線路しか見えてこないし、都会のど真ん中のはずなのに静かすぎて
怖いから、、、引き返した^^;;いくらバンコクは安全とはいえ、地下道とか
路地裏とか危ないとこは多いので、皆様はお気をつけくださいませ・・・
resize0251.jpgresize0252.jpg

思っていたよりも広くて展示物をじっくり見て
案内板読んでいると軽く2時間以上たってしまった。
池あり、橋あり、ホント広い
resize0253_20120425091515.jpg

元はチャムポット殿下夫妻が建てた迎賓館だったこちら
チーク材で造られた高床式のアユタヤ時代のものを移築した
漆喰の壁画も美しいラッカーパビリオンを始め
resize0268.jpg

resize0264.jpgresize0265.jpg

タイの伝統的な建築様式の建物が集められている。
学校の授業の一環なのか、中学生?高校生?ってな子達が
案内役を務めていた。聞き取りはまだまだな三上はお断りしてしまったけど^^;

バンチェン遺跡の出土品や(展示品は撮影不可)スコータイ時代の仏像や
陶磁器などチャムポット殿下夫妻のコレクションが展示されている
resize0270.jpg

タイの古典宮廷仮面舞踊劇「コーン」の展示室も
resize0271.jpgresize0272.jpg
やはりタイ人は細かい作業が得意
さて、写真が多いので続く。

ディバナディヴァインスパ

昼頃でJJを切り上げて、カオマンガイとソムタム、ソムパンのお昼を終えて
(サラデーンで下車してシーロムコンプレックスのフードコートだったかな
タイ語メニューしかなかったりするけど、ここ美味しい♪)

UNI_2808.jpg

トンローで降りたら、スクムビット・ソイ55、ソイ17を左に。
(皆さんはタクシーやバイタクや赤バスを使いましょう。
帰る時、私はタクシーいらないトンローまで歩くとゆーたら
店のおねぇさんにジンルー?!とゆわれましたwww
だって、タク嫌いだし、歩くの好きなんだもん)
UNI_2811.jpgUNI_2812.jpg
イタリアンのPalazzoの少し先。
だららんと野良犬が昼寝してる横を通り過ぎ(笑)
UNI_2813.jpg

ディバナディヴァインの大きな看板が見えてます。
UNI_2814.jpg

広いお庭を通り抜けたら、正しく一軒家スパな門構え。
UNI_2815.jpgUNI_2816.jpg

この日、私が予約していたのはエイジング ディファイング150分コース。
ボディスクラブ、ボディラップ、アロママッサージの3種類のコース。
まぁ、まだアンチエイジングって年でもないんですが
正直、仕事柄、若いっていうよりまだまだ幼くいたいんです(笑)

UNI_2819.jpg

タクライの香りのおしぼりと相変わらず甘いお茶が供されて
スクラブはグリーンティー、黒ゴマ、ベリー、カモミールオイル、バラ、ジャスミン
オイルはカモミール、ジンジャー、柑橘類、ジャスミン
乾燥肌向き、リラックス効果、とか色々説明してくれたけど
もう1年たつので詳細を覚えてません^^;
私はスクラブはグリーンティー、オイルは柑橘系を選択
UNI_2822.jpgUNI_2823.jpg

広い施術室で室内温度も丁度よく、JJで疲れた体をゆっくり癒せました♪
バスタブやシャワー室やインテリアがいちいち細かく可愛くて
いわゆる気分はお姫様♪
UNI_2817.jpgUNI_2818_20120321014017.jpg

自社製品も結構多数。いっつもbootsやwatosonsでお世話になってるけど
たまにはスパのオリジナル買おうかな。

UNI_2824.jpg

でもって、写真がないけど(あったけどこの暗さorz)この日は偶然滞在日程がかぶっていた
世界各地飛び回ってらっしゃるマイミクさんとお会いして
アソークのイタリアン、ラグリッタ(地図確認したらそうだと思う)に
お連れいただいた。色々飛び回ってるけどタイがやっぱり好きという方で
色々とお話も弾んで楽しい夜でした、ありがとうございました!
(お話に夢中で写真ほぼなし。。。素敵なレストランでした!
今度、ランチあたりブラッと行こうかしらん)

UNI_2827.jpg

今夜も良い気分でスラサックへの帰途を♪
やっぱりこの日もいっぱい買いました(笑)


JJ~チャトゥチャックウイークエンドマーケット~

写真がたくさんあるのでやっつけ更新(笑)
滞在中の週末には必ず来るチャトゥチャック週末市場。
もう何度目か知れません。相変わらず迷うんだけどね^^;;
BTSモーチットで下車して果物や飲み物屋台が並ぶこちらから入場
(最近はたまにMRT側から来たりするけど)
UNI_2796.jpgUNI_2797.jpg
↑大好きなチョンプー♪

UNI_2798.jpgUNI_2799.jpg
毎回迷う、というか出口が探せなくなるアパレルブース方面
ミリタリーや古着専門なんかも。

UNI_2800.jpgUNI_2801.jpg
必ず和みに来るペット売り場。
皆、ぐたぐたです(笑)去年は(2011年冬)わんこもうさぎも
何となく数が少なかった気がします。

UNI_2803.jpgUNI_2804.jpg
MRTガムペーンペット側(古本とか売ってるエリア)にある
アイスクリームガティ♪ココナッツの器に入って20B。
こちらも毎年恒例。他にはあまーいチャーイェン味のアイスもよく見かける。
後3Bのアイスキャンデーも色んなとこで。
流行があるから本当に何度来ても飽きない、というか
毎回時間が足りない(笑)来月は2時間しか時間がないので
競歩状態で回る予定。

トンロー食堂

ずっとブログを面白いなぁ、と拝読していて
一度お邪魔してみたいと思っていたトンロー食堂

タイに行ってまでタイ料理以外の食事なんていらないと思っていた
数年だけれど(まぁ、今も思ってるんだけど)どーせ日本にいたって
外食しないんだから(8割方自炊、だって一度にたくさん食べれないし
自分で作れちゃうんだもの^^;)こちらに来たらイタリアンだとか和食だとか
フレンチだとか色々お店も開拓してみるかなぁ、と。

ソイ55をひたすらに進んで進んで20分近く(100人いたら
99人はバイタクかタクかトゥクトゥクを使うと思います^^;;)
歩トンロー21を入ってすぐ。何件か居酒屋さんが並んでます。
門構えも正しく居酒屋、まるで日本に帰ってきたかのようwww

UNI_2784.jpgUNI_2786.jpg

取り皿の柄だけはタイ風だけど、メニューもお突き出しも
完全に日本人嗜好。まずはマナオチューハイ♪
ほとんどが駐在のお客様なんだとか、確かにこの日も
店内に居る間は、ほぼ日本語しか聞こえなかった(笑)

焼酎もかなり豊富、輸入時の裏話なんぞ聞かせていただきましたwww
UNI_2787.jpg

という訳で、私は芋のストレートに移行してきゅうりと焼き鳥盛り合わせ
盛り付けの端々がちょっとだけタイに感化されているwww
UNI_2790.jpg

お話好きで優しいオーナーさんに、キュートなタイ人の奥様
厨房の活気ある日本人男子とスタッフの皆様も総じて素敵で
日本が恋しい(もしくはタイが苦手な^^;)人たちが帰ってこれる
素敵な居酒屋でした、去年は行けなかったけどまたお邪魔しまーす♪
最後にこの期間のおすすめの新メニューだった冷やしラーメン
UNI_2792.jpg

タイって年中、冷やし中華があるから嬉しい♪
(熱い料理や熱いお風呂はは苦手でして・・・氷と水風呂LOVE)
ついつい皆様のお話も楽しくて、美味しいお料理に長居してしまい
帰りはかなり早歩きでBTSの終電に飛び乗りました^^;
PDVD_013_20120208151931.jpg
いい気分でスラサックに♪(↑これは別の日)

科学博物館~エカマイ~

さて、写真が余りまくっていたので前回の記事の続き
なんでこんなの作ったのか、超登りづらい坂道で2階に上がったら
UNI_2728.jpgUNI_2729_20120124195403.jpg

地球の成り立ちだとか太陽系だとかの展示室
UNI_2731.jpgUNI_2730.jpg

理科の授業を思い出します(中学から女子校外国語科だったんで
あまり物理だとか数学のややこしいヤツとか理数系の授業はなかった)
UNI_2736.jpgUNI_2738.jpg
UNI_2734.jpg

温暖化なんかに何一つ配慮してなさそうなクーラーの効きっぷりのタイですが
一応科学館だからこーゆーのも(笑)
UNI_2740.jpgUNI_2734.jpg

そして手すりが低くてちょっと身を乗り出せば落っこちそうな吊廊下を渡ると
石油に関する展示室
UNI_2741.jpgUNI_2742.jpg
石油というか燃料全般に関しての展示だったかしら

UNI_2757.jpgUNI_2752.jpg
90年~00年ごろのバラエティ番組でよくあったような触って遊べる
展示もまじえつつ(↓何だっけこれ?がりがり君じゃなくて・・・・イライラ棒?
当然三上は何度トライしてもスタートから20cmくらいでアウトってましたが・・・)

UNI_2744.jpgUNI_2745.jpg
PDVD_026_20120124201658.jpg
PDVD_027_20120124201657.jpg

何故かいきなり見てるだけで頭痛くなってきそうな数学の教科書から
抜粋したかのこの展示。一応中学・高校外国語科だったんで
うちの学校は数学の授業は高1まで(選択はできる)だったので
ありがたかった、微分積分とかサインコサインタンジェントってヤツも
やらなくて良かったし。まぁ、三上は、二次関数ってヤツが出始めた時点で
数学をあきらめました・・・唯一好きだったのは面積や角度の計算。
これが体積の計算となると三次元に疎いので頭回らないんですけどね・・・
UNI_2761.jpg
面白かったのはコレ、競技場の地面、そのまま再現してあります。

UNI_2749.jpgUNI_2750.jpgUNI_2753.jpg

そしてここを出て隣の建物はちっちゃいながらも水族館
UNI_2765.jpgUNI_2766.jpg
触れられちゃったりもして、小規模ながら良い感じ♪涼しいしww

さて、最後にたまには、ちゃんと情報もまとめておきますか

928 Sukhumvit Rd., Klong-toey, Bangkok 10110
閉館日 月曜  営業時間 9時~16時半
入場料 大人20B 子供10B
スクンビット通りをBTSエカマイからプロンポン方面に150mほど戻ったところ
エカマイバスターミナルの隣

今年は行かないけど、しばらくしたらまたゆっくり見にいこーっと

バンコクの科学館~エカマイ~

とりあえず告知を・・・
1月22日 日曜日 梅田のシティホテルにて
ピンキーガール撮影会出演いたします
皆様のご参加お待ちしてまーす!
絵美2186

るるぶやマップルなんかには全然出てない、ちょっとマイナーな観光スポット?
BTSエカマイから徒歩5分(もかかんないか)ほど、エカマイバスターミナルの
すぐ傍にある科学館&プラネタリウム

サンライズタコスで悠長にマルガリータを飲んでいたもんだから
プラネタリウムの開始時刻に間に合わず(っていうか、ちょっとくらい
遅れても入れてくれるかと思ったのに10分遅刻でムリだったorz)
とりあえず、この時は科学館だけ見学することにいたしました。
結果的に、こっちだけで見るとこ多いし、かなり楽しめて
時間もなくなるくらいでした(プラネタリウムは今年行った)
入場料はさすが公共施設大人20B子供10B
月曜とタイの祝日は休館日

丁度、私が行ったときは遠足?社会見学?学生が団体で入場待ち
UNI_2701.jpgUNI_2702.jpg

入るなり迎えてくれるのは、このよく日本のSCだとかのエントランスにある
あの、、、何て言うんでしょうか?^^;上からボール落としてずーっと行方追うみたいなの
名称あんのかしら・・・
UNI_2704.jpg

しかし、その入り口の横に展示されているのが、いきなり・・・
UNI_2707.jpgUNI_2708.jpgUNI_2709.jpg

・・・・ものすごく怖いんですが-_-;;;
まぁ、そんなおどろおどろしいのもこの一画だけ
他はちゃんと夢溢れる児童向け施設という感じ
(たまに、よく分からない方向に向かってるとこがあったけど)
UNI_2715.jpgUNI_2710.jpg

プラズマ発生装置やテルミンなんか触って遊べる展示があったり

UNI_2718.jpg
こちらはちっちゃいながらもミラーハウス、酔う。。。

UNI_2721.jpg
そしてサーモグラフィ、三上の温度は低い・・・(笑)

UNI_2724.jpg
渡り廊下で繋がっている先にはロボットテクノロジーの展示が
UNI_2725.jpgUNI_2726.jpg

ここでも色々遊べます、って、何気に展示してあったけど
ウルトラマンってロボットじゃないじゃん・・・

さて、写真が多いので2回に分けちゃおうと思います♪

サンライズタコス

さて、今年初の記事はタイの方から♪

もうすぐ2月末からサムイへ♪ビッグブッダ近くチェンモンビーチ
ひっろーいヴィラに滞在予定。ビッグブッダまで徒歩15分ほど
だそうだけど、平気で「もうちょっと行けるんじゃ?」と1時間でも
歩いちゃうような三上ですので、30分くらい歩いたらチャウエンビーチとか
賑やかなとこ行けちゃうんじゃない?とか思ってますが
バンコクと違って、ショップやら何やらが出ている詳細な地図がない・・・
ただ今、情報収集中です。おすすめ情報募集中ー!

UNI_2686.jpg

で、昨年、いや、これもう2010年か^^;エカマイの科学館へ行く為に
早めに起きてホテルを出たら、科学館が空くまで、途中下車して
アソークの「サンライズタコス」に24時間営業のメキシコダイナー

最近はこの区画は同じく24時間営業のアメリカンダイナー「V8」とか
PDVD_019_20111226090416.jpg

ビストロカフェ的な「フレンチトゥーゴー」なんかが人気店になってるようです。
サンライズタコス自体はスワンナプームにも他SCにもテナントが入ってます。
アボガドも豆も好きじゃない三上が何故、朝からこんなとこ来たかというと・・・

UNI_2688.jpgUNI_2689.jpg

他でもない、朝から酒が飲める(笑)当然マルガリータでしょう!と
フローズンストロベリーマルガリータを♪

UNI_2691.jpg

。。。分かっちゃいたけどデカイ。1杯で朝から結構良い気分ですww
UNI_2695.jpg

そして、朝食にブリトーもと既存メニューから頼んだものの
UNI_2692.jpg

・・・想像以上に巨大・・・しかも、豆だ芋だと重い。
食べ切れません^^;今度来たら、ナチョスか(これもかなり量あるけど)
オーダーシートで軽めに注文したいと思います。
案外閉まるのが早いバンコクのレストラン(22時閉店とかも多い)
24時間営業の店は、早朝着いた時も暇つぶしになるし、いくつか押さえておきたいです。

ABSOLUTE VODKA

Merry Christmas!!
IMG_1242.jpg

皆様が素敵なクリスマスを過ごせますように♪
写真は、今年のエンポリのツリー

昨年11月、到着して、サヤームで乗り換えるときに見えた「ABSOLUTE」の特設会場
何だ、何だ?!と昼間に下車して覗いてみたら、どうやらライブ会場らしい。
UNI_2320.jpgUNI_2321.jpg

昔は銀座にアブソルートアイスバーなる机も椅子もグラスも氷で出来ている
夢のようなバーがあったのに閉店しちゃったんだよね・・・
そんな訳で、どんなもんかと賑わっている夜に来てみました。
UNI_2662.jpgUNI_2661.jpgUNI_2660.jpg

ライトアップされると綺麗です、グッズショップや-10度の世界を体験出来ます
みたいなミニパビリオン、何だ、たった10度、、、と入りはしなかったんだけど。
入場ゲートでIDチェックしたら、入場証代わりにこんなの押してくれます。
PDVD_018_20111215180000.jpg
かなり力強く押されました(笑)でもって、会場は

UNI_2663.jpgUNI_2664.jpg

賑わいすぎ(笑)平日だとゆーのに、かろうじて隅っこの小さいテーブルが
空いてたから入れたものの満席。タイ人て本当にこーゆー賑やかな
屋外ライブ大好きですね。
PDVD_000_20111215175824.jpg
若干、勢いと騒々しさに圧倒されつつ、とりあえずリンチーとアブソシトロンの
ショートカクテル(1年前のことなので名前は忘れた・・・)開催中の約2週間ほど
歌手も、結構有名な人たちが日替わりで参加されていたんですが
BTS車内にも広告出てたりしたんですが。。。やっぱり忘れた^^;;
っていうか、私は、もっとABSOLUTE自体がメインな感じを求めてたから
若干期待はずれ。でも、交感神経優位な人間としては、あの
騒々しさの中でゆったりした気分になれて、閉場間際だったので
1杯だけしか飲めなかったものの、結構幸せでした♪
PDVD_006_20111215180825.jpgPDVD_008_20111215180825.jpg





ก๋วยเถี๋ยวเรือท่าสยาม~クィティアオルアターサヤーム~

ホテルに帰って荷物を放り出したら、本来なら今日はきっと疲れ果てて
何処にも行く気力はあるまい、と思っていたんだけど(8時間も歩いたら)

UNI_2671.jpg
(↑歩くバンコクなかったら、私、何処にも行けてない^^;
地図だけ破り取ったりして、毎年ぼろぼろですww)
思っていたほど疲れてないのを良いことに、泊まっていたスラサックから
サヤームまで足を伸ばすことに、とりあえずMBKに行って
また、フードコートか、何処か店でも入るか、とウロウロして7階の
UNI_2659.jpg

ก๋วยเถี๋ยวเรือท่าสยาม クイティアオルアターサヤーム

今でもタラートナームでは船の上で売っているけど、まだ運河が
交通の主流だった頃のバンコクで船の上で売られていた
クイティアオを再現したんだとか。結構、店舗数も増えていて
特に2011年は色んなとこで、あー、またある、と見かけた気がする
(ちなみに、記事は2010年の来店です、今年の5月のも11月のも
まだ写真にも手付かず状態^^;;)
UNI_2658.jpgUNI_2657.jpg
画像が暗くてイマイチですが。。。。頼んだのはナムトックムーと
確か、センレックルアガイボーラーンだった気がする。
麺類は45Bからながら具も結構入っていて、さすが
クイティアオとつくだけに美味しい。他のアラカルトメニューも
結構充実していて、結構悩んじゃいます。

この後は、到着してから気になっていた大好きなABSOLUTEVODKAの
イベントをやってる、パラゴンへ♪
UNI_2670.jpg

そういえば、サイアムディスカバリーセンターのアパレルブランドの
ディスプレイが・・・タイ人のこういうセンスは意味不明(笑)
UNI_2319.jpg




パーククロン市場

サイアム博物館を出たら、前はツアーで来たから
あまり周りを見る余裕もなかったし、とりあえず歩いとくか・・・と
UNI_2628.jpgUNI_2630.jpg
UNI_2639.jpgUNI_2638.jpg
PDVD_045.jpgPDVD_044.jpg

左手にワットポーや王宮ワットプラケオ、右手に役所諸々を
眺めながらサナームチャイ通りを直進、中に入ってしまうと
またウロウロしちゃって、日も暮れそうだし、さすがに疲れてきたので^^;;
UNI_2636.jpgUNI_2635.jpg

王宮前広場の手前を左折して土産物屋台なんかが並ぶ王宮の周りを
ぐるっと歩いて戻ることに。なんだ、このガラクタ?!とゆーような
屋台が多数(笑)そしてやはり観光客が多いせいか
ぼったくりとまでは行かないけど、ちょっと屋台の相場は高め。

干物市場の横を通過してラーチニー女学校の横も通過して
橋を渡ったら、一度行ってみたかったお花の卸で有名な
パーククロン市場が。24時間空いてるらしいけど、時刻は夕方
結構片付いてる店も多かったような^^;
UNI_2640.jpgUNI_2641.jpg
UNI_2646.jpgUNI_2643.jpg
UNI_2649.jpgUNI_2647.jpg

バラから蘭からどっちを見ても大量の花、花、花。
しかも、途中で折れちゃったりお花だけの部分になってるけど
一抱えもあるバラが10Bとかだったり、ホテルに持って帰って
バラ風呂に。。。!と相当心が揺れましたが、さすがにこの時点で
朝から歩き続けて5時間以上、MRTとBTSを乗り継いで帰る事を
考えると断念しました。。。次回こそ!(また歩いてくる気か)

この後、サパーンプットからチャオプラヤエクスプレスに乗れば良いものを
ラマ1世像のある広場を、そして日本人納骨堂のあるワットラチャブラナを抜け
UNI_2651.jpg

結局またオールドサヤームのスゥエンセンで休憩して
UNI_2653.jpgUNI_2654.jpg

ヤワラー通り歩いて戻ってきちゃいました。もうそろそろ真っ暗・・・

UNI_2656.jpgUNI_2655.jpg

サイアム博物館2

さて、前回の記事の続き
PDVD_013_20111028145202.jpgUNI_2566.jpg
貿易について、船のレプリカなんかも。

UNI_2581.jpgUNI_2580.jpgUNI_2583.jpg

農耕具だとか、楽器、青銅器、おもちゃなんかも展示。日本とおんなじ竹とんぼが
PDVD_016_20111022142841.jpgPDVD_043_20111022142840.jpg
UNI_2623.jpgUNI_2598.jpg
仏教についての展示コーナー、プラクルアン
私も日曜日のを1つくらい欲しいんだけど

子供たちにやたら人気のあったコーナー、TV放送摸してる訳か。
PDVD_027_20111018154630.jpgPDVD_028_20111018154630.jpgUNI_2597.jpg
貸衣装的なのもあるんですが、ちゃんと畳もうね^^;
PDVD_026_20111018154830.jpg

UNI_2601.jpgUNI_2600.jpgUNI_2594.jpg
西洋文化を受け入れていったタイの近代化の過程が

折ってみましょう的な。古くは誓いの印やいろんな時に使われたとか何とか
書かれてます、えぇ、書いてる通り折っても私のはひどい出来ですけど^^;;
UNI_2619.jpg
PDVD_036.jpgPDVD_038.jpg

定番のスタンプコーナーも
UNI_2620.jpgPDVD_041_20111018142041.jpg

庭も広くて遊具や砂場なんかも(タイにもあるんだ、砂場)
そして綺麗なサンプラプーム
UNI_2626.jpgPDVD_034.jpg

王宮周辺観光のついでに立ち寄るのにオススメの施設かと思います。
閉館時間が18時、毎週月曜は休館日なので気をつけなきゃ、ですが。



サイアム博物館1

もう情報が溢れかえっているし、あえてtwitter以外では何も書いてませんでしたが・・・
連日の報道で皆様ご存知の通り、とうとうバンコク都も冠水し、史上最大規模の洪水被害で
タイがとんでもないことになってます。何度も訪れたことのある場所もそうじゃない場所も
見ていて呆然としてしまい、悲しい限りです。。。被災した方々に心よりご冥福をお祈りし
1日でも早く、復旧が進むことを願います。そして、私は周りからやいのやいの言われてますが
11月下旬より、そんな忠告は一切無視して訪タイ予定。もう半年以上前から決めていて
正直、私にとってはバカンスでの滞在だから、エステやら買い物やら遊びまわる予定だけど
もちろん募金には参加して、これから、また前進していくタイを応援して元気をもらいたいと思います。
バンスーとかBTSが延長したオンヌットより先に行く予定は見送ろうと思ってたけど
現地点の情報ではマイペンライっぽいような。

UNI_2549.jpgUNI_2550.jpg
涅槃仏で有名なワットポーのすぐ隣にあるサヤーム博物館
「歩くバンコク」でその存在を見つけて、あ、楽しそう、と思って
目的地に設定していたここ。予想以上に楽しめました♪
タイ人にとっても結構人気のスポットなようで、社会見学だか
課外授業だかで来ている学生や、帰る頃には放課後に遊びにきた学生達で賑やかに
コンイープンはどうやらこの日、私だけだったようで
ファランも少なめ、コンジーン(中国人)は多かったです。

UNI_2606.jpg
↑入場証
受付で100B払って入場証をもらったら、後はフリーで回ることができる。
UNI_2553.jpg
この博物館のマスコット的な。色んな看板に出てきます。

矢印どおりに進んでいくと、いきなりこんな自販機出てきちゃって
UNI_2551.jpg
20Bだかで記念コインをプレスしてくれるこの機械
IMG_2196.jpg

思わず作っちゃったwが、しかし。。。。機械、故障しました(泣)
クルアンシア・・・と伝えたら、なんか奥から出来上がったの
持ってきてもらいました。。。何だよ、いきなり・・・orz

3階建ての建物は出来た当初はシアタールームに強制的に通されたり
とかあったみたいですが、2010年時点ではもうフリーダム(笑)
17種に分けられた展示は、スコータイに始まるタイの歴史について
スコータイ、アユタヤトンブリー、ラッタナーコシン、それぞれについて解説され
仏英と対立して拡大・縮小してきたタイの領域も分かりやすく展示されています。
さらには原始時代、旧石器時代、タイの地に暮らしていた人間について

UNI_2554.jpgPDVD_000.jpgUNI_2556.jpg

(↑関係ないですが、上記写真を撮ったら顔認証がハンパじゃなかったですww
何の展示かというと、元々この地に住んでいた民族の言語で挨拶が聞ける装置)
3階には「黄金の地」を意味する、空港名にもなってる
「スワンナプーム」を大きく取り上げたり、人々がどうやってこのタイの地に
移り住んできたのか、タイという国の形成と発展について
展示しているだけでなく、入館者に問いかけ、入館者自信がその答えを
探しながら館内を見学できるような、興味をもって学習できる設計。

UNI_2555.jpgUNI_2559.jpgUNI_2558.jpg
マヌットペキン、マヌットラムパーン、と、原始時代から石器時代にかけての展示

UNI_2574.jpgUNI_2575.jpg
シャム時代の地図、この象の頭の形になったのは1900年代に入ってから
国名もシャム王国からタイ王国へ


あー、でもタイ語や英語が出来なくても、何となーく楽しめちゃいます(笑)
三上は諸外国との貿易についてのゲームについつい興じてみたり
PDVD_002_20111018140551.jpgPDVD_006_20111018140635.jpgPDVD_012.jpg

戦争についての展示部屋では、襲ってくるビルマ兵を
大砲で打ち落とすなんてゲームも。三上は即効で敗戦しました(笑)
PDVD_021_20111018155111.jpg

時は11月末、クリスマスも間近なんでこんな展示もいっぱい♪
PDVD_031_20111031203237.jpgUNI_2610.jpg
UNI_2609.jpgPDVD_033_20111018140821.jpg

丁度、この時はトイレ特集的な展示もされてました。
UNI_2613.jpgUNI_2615.jpgUNI_2618.jpg



さて、写真が多いので後半に続く!

ヤワラー~2010~

ワットトライミットを出たら、ヤワラー通り、サンペンレーン通り
パフラット市場、とおなじみのコースを歩いて、オールドサヤームへ

UNI_2539.jpgUNI_2540.jpg
UNI_2538.jpgUNI_2543.jpg
↑丁度時期だったのか、今回はやたらと多かったざくろジュース屋台
これ、シーロム通りだと1本50Bとジュースにしてはお高いけど
ヤワラーも奥まで歩いてくると20Bになってました。一緒にサラパオも♪

いつもだったら、ココらをひやかしてUターンするんですが、今回は
何をやっているのか、そのままさらに突き進んでみました。
そう、王宮まで(笑)タイ人からしてみれば(いや日本人もか)
「信じられない!」という距離でしょう、、、プラビタック通りを抜けて
運河を越えて、さらに突き進むとワットポーの敷地にぶち当たる。が
前方に見えてきたのは・・・
UNI_2548.jpgPDVD_049.jpg


う、馬?!^^;;;何十匹もの馬と軍に、え?何?今日通行止め?!と
おろおろしてたら、通っていいよー、と言われたものの、馬のうじゃうじゃいる
ど真ん中を通される羽目に。獣くさいよ、、、尻尾ぶつけられるし・・・
一体、何の準備中だったのかしら。さて、次の目的地はワットポー傍の
UNI_2627.jpg
サヤーム博物館。

お昼はオールドサヤームでカオモックガイとサパロットパンでした。
でもって、水浴びしていた鳩、日本じゃ見たことない光景に南国だなぁ、と。
UNI_2546.jpgPDVD_027.jpg

そして、毎回、ついつい何か買っちゃう1階の実演販売コーナーでは
生地を器用にヘラで包みあげるサクーサイムーをアウグラップバーン
UNI_2544.jpg
お菓子じゃなくて、実はコレ、タピオカ粉の皮でつつんだ豚肉
とはいえ、中の豚肉はベタベタに甘く煮詰められています
ここに来ると、街中屋台にあまりないものも帰るから嬉しい♪

ワットトライミット~ヤワラー歴史博物館~

改装されたワットトライミットの1階(だったような、まぁ、案内板があるから
すぐ分かります^^;;)にオープンしたヤワラー歴史博物館、2010年に
オープンしたまだ新しい博物館で、ヤワラーの歴史がムダに精巧すぎる
ミニチュアやリアルすぎる蝋人形なんかと共に展示されている。
入場料はワットトライミットの拝観料と合わせて140B(別々でももちろんOK)

ヤワラー博物館だけに、アナウンスは中国語の割合が多かったけど
説明書きのタイ語もそんなに難しくはないし、見ているだけでも結構楽しめる。
UNI_2519.jpg
歴史博物館という名の通り、ラマ1世(チャオプラヤーチャックリー)の時代に
タイに移り住んできた華人がどのようにヤワラーを形成し、どのような
生活を送ってきたのか、そしてその文化について説明・再現された博物館

曲がり角を曲がるといきなり現れる蝋人形は怖かった^^;
PDVD_013.jpgUNI_2530.jpg

ジオラマ
UNI_2534.jpg

そして、ムダに精巧すぎるミニチュア、タイのミニチュアって
どうしてこんなに気合入ってるんでしょうか。
PDVD_016_20110930215150.jpgPDVD_018.jpg
PDVD_022_20110930215149.jpgPDVD_023_20110930215148.jpg
結婚式のシーンや雑貨店、金行、薬屋と思わずべったりひっついて
見てしまった、細部も細かい!

UNI_2527.jpgUNI_2535.jpg
思っていたより広くて、一見の価値ありでした。





シーロム通り

この旅では、シーロムボディワークスあたりからサラデーン駅前まで
歩いてみちゃったり、いつもサヤーム・チットロム派なので
この通りをうろうろしたのは初めてかも、な、バンコクの随一の
オフィス通りであり、繁華街のシーロム通り。オフィスビルや
各種有名店、屋台も突き当たりのジャルンクルン通りまで並んでいる。
UNI_2430_20110906135321.jpg
人気エステのシーロムボディワークス
UNI_2427_20110906135320.jpg
の隣の近年出来たシーシェルミュージアム

UNI_2434.jpgUNI_2433.jpg
UNI_2432.jpgUNI_2435.jpg
スパやショップやフードコートにホテルも兼ね備えたシーロムビレッジ
大方、色んなガイドに出ていて、私は初めて覗いたけど、まぁ時間がない人や
ツアーの一部やら、タイ初心者が来るなら無難な感じ。
タイ舞踊のディナーもやってるらしいし。私にとっては・・・
他に同じ商品もたくさん安くて売ってるとこも分かってるし
別にもうあえて来なくても大丈夫かな、と^^;;

ナラティワート通りを越えると、さらに屋台も増えてきて
DVC00171.jpg
サラパオ屋台に
タイ旅行 034
2010年11月よく見かけてぎょっとしたน้ำกาลสกแท้・・・?
端から飲む気はなくて、勝手に「ナムマクア」だと思い込んでたけど
今、写真を見ると看板が違う・・・未だに飾り文字はよく分からんのです・・・
一番下は清潔で安全で着色料なし、ってのは分かるんだけど。
DSCF2967.jpg
この暑いのにチョコレート屋台、よくも溶けないもんです
(買っちゃったけど、そしてこれは確かシーロム通りでなくサヤームだったような)
UNI_2436_20110906135550.jpg
一度寄ってみたい、ブログも有名な和食の竹亭さん

バンコク銀行本店だとか各種オフィスタワーが立ち並ぶサラデーン駅前に
近づいてくると、かの有名なパッポン・タニヤ通り
夜は皆様ご存知の喧騒ですが、ここ昼間通り抜けると
とても寂しい(笑)ラマ4世通りまで突き当たったら
デュシタニやパンパシなどのホテルも並び、MRTのシーロム駅
この日はシーロムセンターのtopsのフードコートでお昼
PDVD_025.jpgUNI_2438.jpg

トムヤムスコータイ、スコータイスタイルのセンミートムヤムヘーン
インゲンとヌアが2種類入るのがスコータイスタイルらしい
でもって、何故かとっ○こハ○太郎のようなカップwwはテンモーパン

各ソイを入っていくと市場やショップも多くて昼も夜も賑やかで
ぶらぶらしているとあっという間に2.3時間たってしまいそう。
次回はルンピニ公園でまったりトカゲちゃんに会うんだもんねー。

オンヌット市場

舞踊体験から帰ってきたら、マッサージでも行こうと思っていたのに
もう、結構暗くなってくる時間、歩きつかれた訳じゃなし、明日にしよう、、、と
重宝している、コア情報満載の「歩くバンコク」にもネットにも情報がなくて
教えてもらった、BTSスクンビット線終点オンヌット駅前のナイトバザールに
PDVD_041.jpg

これが、私的にかなりのヒット!雑貨あり、食べ物あり、アパレルあり
しかもプラトゥーナムまではいかないにしても、かなり相場は安い
UNI_2461.jpgUNI_2464.jpg
↑20B均一、思わず色々購入

おまけに、日本じゃもうお目にかかれないようなこんな夜市ゲームも多数
PDVD_002.jpg
射的、じゃなくてパチンコ
PDVD_021.jpg
スーパーボールすくい、、、ではなさそう
だってすくうしゃもじに穴も空いてなかったもん。
UNI_2465.jpg
定番、なんか投げてカラフルなボトルを倒すやつ(だと思う)

通路は狭くて、大きい荷物を方に下げて歩くのは困難な感じでしたが・・・
フードコートに、ライブステージもあり。
UNI_2474.jpgUNI_2481.jpgUNI_2475.jpg
ヤムウンセンとサンミゲール、いらなかったのに、何だかノリの良いナッツ売りに
買わされてしまったww

向いにはこないだ新しくなったBIGCエキストラ、少しあるけば
1h100Bのマッサージが並んでいたり、正直、今まで、もうエカマイから
向こうは「最果」のイメージだったものの、8月に路線も延長されたし
滞在中1度は足を伸ばしても良いかな、という駅でした。
UNI_2467.jpgUNI_2469.jpg

歩き疲れて、マックで思わず、大変にカラフルなスムージーを
PDVD_043.jpg

おやすみなさい♪
プロフィール

三上絵美

Author:三上絵美
三上絵美、1983/4/17生まれ
161cm、B98W61H85
02年から撮影会モデル等として活動中
モデル依頼、日タイ翻訳、パーティー料理配達(タイ料理・大阪市内限定)
タイ古式orオイルマッサージ(出張可、ワットポースクール修了)随時受け付け中です。個撮も大歓迎、カメラマンさん募集中です
ポートレート~着エロまでALLOKです♪
諸条件に関しましては、当ブログTOPの
メールフォーム
http://form1.fc2.com/form/?id=423169よりお問い合わせください

訪タイ歴は10年弱、27回。主にバンコク一人旅ですが近年はビーチ→バンコクの1ヶ月滞在が定番です。お気に入りはサムイ島にプーケットはカロンビーチ
クラビはエメラルドプール、バンコクではひたすら歩いて街を見て回ってます、大体1日20kmくらい(笑)そろそろ日本より詳しくなってきまして、我が祖国と思ってますタイ好きの皆様も是非ともよろしくお願いします♪現在通訳案内士の資格を取るべく独学で奮闘中です

Twitteronmikamiemi
最新記事
FC2カウンター
カテゴリ
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。